旧栗原プール トライアル・サウンディングの実施

ページ番号1009314  更新日 令和5年11月1日

印刷大きな文字で印刷

トライアル・サウンディングとは、市が保有する公共施設などの暫定利用を希望する民間事業者などを募集し、一定期間、実際に使用してもらう制度です。
公共施設などの今後の活用方法に活かしていくため、市は、民間事業者などの事業集客力などを、民間事業者などは、施設の使い勝手、採算性、立地条件などを確認することを目的としています。
用途廃止となった栗原プールについて、暫定利用を希望する民間事業者などを募集し、トライアル・サウンディングを実施します。
実施要領などは、下記添付ファイルの通りです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

資産経営課 施設マネジメント係
〒252-8566 座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046-252-7027 ファクス番号:046-255-3550
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。