このページの本文へ移動

乳房ケア

2018年8月15日登録

 乳房のケアで助産師が訪問する時の費用を補助します。乳房のトラブルや授乳についてご相談ください。         
対象 市に住民票がある産後4カ月になる前日までのママで、平成30年8月1日以降に出産した方(感染症にかかっている、または治療が必要な方は利用できません)
日時 原則平日(助産師と調整してください)
場所 利用される方のご自宅
費用

ケアにかかる費用のうち2千円1回分を補助します(乳房ケアにかかる費用は通常5千円から6千円です。2千円を超える額は自己負担です)

ご利用方法 (1)直接下記の委託助産師へ申し込みください。
    (2)その際、「座間市乳房ケア費用補助券」があるとお伝えください。
    (3)乳房ケア当日、助産師へ「座間市乳房ケア費用補助券」と母子健康手帳を渡してください。
    「座間市乳房ケア費用補助券」は妊娠届出時にお渡ししています。平成30年7月31日までに妊娠届出書を提出し、8月以降に出産予定の方には8月中旬に郵送します。届かない場合は、担当へお問い合わせください。                     この補助券は再発行しません。ご利用になるまで大切に保管してください。
 
 
委託助産師名 連絡先
及川 ひろみ 090-2164-8828(相原原市)
鈴木 亜紀 080-5006-5059(海老名市)
山浦 直子 090-2451-7160(海老名市)
 
 
 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課 保健予防係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7225
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ