【ざまりん日記】ざまりんのお仕事体験~図書館編~

2022年8月12日登録

やっほ~☆
みんな元気~?
夏休みの宿だいをがんばっているお友だちもいるかな~? 

図書館の入口

夏休みのしゅくだいの1つといえば、読書感想文(どくしょかんそうぶん)!
図書館で本をかりるお友だちもたくさんいると思うんだけど、
ざまりん、図書館ではどんなお仕事してるんだろう?って気になって、
おしごと体験させてもらったよ~♪

 

苅部さんへのインタビュー 

まずは、図書館の苅部(かるべ)さんにインタビュー!
ざまりん「ねえねえ、いつもどんなおしごとをしているの?」
苅部さん「図書館では、本やDVDを貸し出したり、返ってきた本を棚に戻したり、
借りたい本を探したり調べものをするお手伝いをしています。」

ざまりん「おしごとで心がけていることはなに?」
苅部さん「みなさんに気持ちよく図書館を使ってもらえるように、
欲しい本がどこにあるか分かりやすくしたり、
分からないことを聞かれたときにすぐ答えられるよう、いつも勉強をしています。」
ざまりん「図書館を使うひとが困らないようにしてくれているんだね!」

 

たくさん並んだ本棚を眺めるざまりん

ざまりん「うわ~、本がたっくさんある!ここには何冊の本があるの~?」
苅部さん「本だけで約415,000冊あります。
そのほかにも、雑誌は204誌、新聞は15紙、DVD・ビデオは約2,200点、
電子図書は約3,700点あるよ。」

ざまりん「そんなにたくさんあるんだ!!ざまりんも借りてみたい☆
本やDVDはどうしたら借りることができるの?」
苅部さん「まず、借りたい本がどこにあるかを探します。
探すときは、本を探すパソコンがあるから使ってみてね。
借りたい本が見つかったら、貸出券と一緒にカウンターまで持ってきてください。
貸出期間は2週間、期間中に読める冊数が借りられるよ。
ちなみに、DVD・ビデオは3点まで、
マンガは10冊までとルールがあるから気を付けてね。
貸出券は、座間市に住んでいる人なら図書館で作ることができるよ。」

 

 借りたい本をパソコンで検索するざまりん

ざまりん「わかった!せっかく教えてもらったから、ざまりんもやってみようかな~!
まずは、パソコンで本を探して~」

 借りたい本を見つけるざまりん 

ざまりん「本をとってきて~」

 本を借りるざまりん 

ざまりん「貸出券と一緒に、本をカウンターに持ってくる!
これであってる~?」
苅部さん「ざまりん、ばっちりだよ~。これで、いつでも本を借りられるね。
本を返すときも、まずはカウンターに借りた本を持って来てね。
カウンターで返却手続きをしたあとに、本を返却カートに返却します。
返却カートに返された本は、職員が本棚に戻します。
ざまりん、返却カートを押してこっちに来てくれる?」

 返却カートを押すざまりん 

ざまりん「もちろ~ん!よいしょ、よいしょ…。」

 

 本棚への戻し方を教わるざまりん

苅部さん「本を探している人が見つけやすいように、
本の背表紙にある記号を見て、決まった場所に戻すようにしています。」

 本を本棚に戻すざまりん

ざまりん「探している本をスムーズに見つけられるのは、
こうやって職員さんがきちんと戻してくれているからなんだね☆
ざまりんもちゃんと戻さないと。え~っと、ここだ♪」

 

苅部さん「ちなみに、貸出券を持っていてパスワード登録をしている場合は、
インターネット上で電子図書を借りることができるサービス
「電子図書館」を利用できます。
電子図書は、紙ではなくデータ化された本のことで、
スマートフォンやタブレットなどの画面で読むことができます。
図書館に来られなくてもお家で本を借りることができるので、
ぜひ使ってみてください。」

ざまりん「お家で本を借りて読めるなんて、とっても便利だね~!!
ほかにも、図書館でできることってあるの?」
苅部さん「図書館にはインターネットパソコンもあるので、
それを使って調べものや本の複写(コピー)ができます。
また、研修読書室で勉強をすることもできます。
ほかにもお話し会やワークショップなどのイベントも開催しているよ。」 

子どもおはなし室  自習室

 

ざまりん「図書館って、本がたくさん並んでいるだけじゃなくて、
いろんなお部屋もあるんだね!
そういえば、お外に水色の車を見つけたんだけどあれってなあに?」
苅部さん「水色の車は、移動図書館(いどうとしょかん)「ひまわり号」です。
図書館から離れたところに住んでいる方のために、
小学校や市内の広場などの施設15か所を巡回し、本の貸出返却をしています。」
ざまりん「電子図書も便利だけど、
紙の本を読みたいお友だちにもかりやすいように
工夫してくれているんだね!
ざまりん、ひまわり号を近くで見てみたくなっちゃった!」

 

移動図書館  

じゃじゃ~ん!!
ということで、移動図書館「ひまわり号」が
座間駅のざまにわに来るってきいて、見にきたよ~☆

 

移動図書館を除くざまりん

車の中に、本がたっくさん入ってる~!
 

 職員にインタビューするざまりん

ここで、ひまわり号を担当している小松さんにインタビュー!
ざまりん「ひまわり号は、どれくらいのペースで来ているの?」
小松さん「毎月1~2回のペースで来ています。
図書館でつくった貸出券で本を借りることができます。
貸出券を持っていない人でも、
住所と名前を確認できるものがあれば、
貸出券を作ることもできるので気軽に利用してください。」

ざまりん「読みたい本が見つからなかったら、どうしたらいいの?」
小松さん「読みたい本が見つからないときは、予約をすることもできます。
予約した本が用意できたらお家に連絡するので、
またひまわり号が来るときに借りに来てください。」
ざまりん「ここでも本の予約ができるのは、とっても助かるね☆」 

 

ちなみに、その場でひまわり号のカレンダーもかくにんできるから、
次の予定もばっちり立てられるよ~☆

 

ざまりん「さいごに、市民の方へPRをどうぞ♪」
小松さん「暑かったり、コロナ対策のおうちじかんなどで
家にいることが多くなったかと思います。
ぜひこの機会に、図書館で本を借りて、
いっぱい本を読んで、いろんなことを知ってみてください。
わからないことがあればどんどん私たちに聞いてください。
全力でサポートします!
ひまわり号はもちろん、市役所や谷戸山公園に遊びに来たついでにでも、
よかったら座間市立図書館にも遊びに来てくださいね。」

 

インタビューにこたえてくれた苅部さん、小松さん、ありがとう~!

ざまりんたちがスムーズに本をかりることができるのは、図書館の職員さんが
こうやっていろんな工夫をしてくれているからだったんだね~♪
いろんなイベントがあったり、
おべんきょうができることも教えてもらったから、
本をかりる以外のいろんなことができるすてきな場所だってことが
再発見できちゃった~☆
みんなもぜひぜひ、図書館にあそびに来てね~!

 

 バーコードリーダーで自分を読み取ろうとするざまりん 

ざまりん「あ、いいこと思いついた!
ざまりんも図書館でかしだしてもらっちゃう?
たくさんのお友だちのおうちに遊びにいけるかも!!」
スタッフ「貸出券があっても、ざまりんは貸し出しできません。」
ざまりん「……は~い。」