このページの本文へ移動

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行

2022年5月26日更新

 新型コロナウイルスワクチンを接種した方を対象に、被接種者からの申請に基づき発行します。
 新型コロナウイルスワクチン接種証明書(以下、「ワクチンパスポート」という)の有効性については、こちら(外部リンク)

目次

発行対象者

 市発行の接種券を利用して、新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた方。
※市で証明書発行ができる方は、座間市に住民登録があり、新型コロナウイルスワクチンを接種した方です。

 次の方は、発行対象外です。

  • 年齢などの事情により、実際に接種を受けていない方。
  • 予防接種法の対象外となる方(在外日本人一時帰国者、米軍接種を受けた在日米軍従事者、ワクチンの輸入などにより接種した方、国内治験参加者)

種類

「電子版」ワクチンパスポート

 令和3年12月20日から、専用アプリを使ったワクチンパスポート(電子版)の取得が可能になりました。
 ワクチンパスポート(電子版)の発行には、スマートフォンとマイナンバーカードが必要です。
 詳しくは、こちら(外部リンク)

※過去に発行した接種証明書の内容が、自動で更新されることはありません。アプリで証明書を発行した後に2回目または3回目の接種を受けた場合は、再度アプリから証明書を発行する必要があります。
 詳しくは、こちら(外部リンク)

 なお、マイナンバーカードは、発行までに時間が必要なため、計画的な申請・受け取りをお願いします。

「紙版」ワクチンパスポート

 令和3年12月20日から、「日本国内用」・「海外用及び日本国内用」のワクチンパスポートの発行が開始されました。以前は、渡航用としてのみ発行してきたワクチンパスポートの国内利用が可能となりました。
 なお、予防接種済証などを紛失した場合は、こちらの「国内向けワクチンパスポート」を申請してください。
 また、「予防接種済証」または「接種記録書」が手元にある場合、国内で引き続き証明書として有効ですので、必ずしも国内向けのワクチンパスポートの交付を受ける必要はありません。
 大切に保管してください。

用途

  種類 海外用および日本国内用 日本国内用
電子版 ワクチンパスポート
紙版 ワクチンパスポート
予防接種済証 ×
接種記録書 ×

※日本国内用のワクチンパスポートを希望する方で、次の書類をお持ちの方は、原則申請不要です。

予防接種済証
接種記録書

「紙版」申請方法

必要書類

  • 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
    下記ダウンロードをご参照ください。
    ※連絡先電話番号は、日中に連絡のつく番号を記入してください。
  • 旅券(パスポート)の写し(渡航時点で有効なもの)
    ※海外用および日本国内用を申請する方のみ。

【旅券】
 

  • 予防接種済証 または 接種記録書(先行接種で接種された医療従事者および一部の高齢者施設等従事者)の写し

【予防接種済証】
【接種記録書】

  • 返信用封筒(必ず宛名の記載および84円切手の貼付をお願いします)
  • 本人確認書類(運転免許証・保険証など住所の記載があるもの)の写し

場合により必要となる書類

  • 旅券に旧姓・別姓・別名(英字)が記載されている場合
    旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 代理人による請求の場合
    本人の自署による委任状

申請先

 原則、郵送で申請してください。
 申請先:〒252-8566 座間市役所新型コロナウイルスワクチン接種推進課 

接種証明書の受け渡し

  • 申請を受け付けしたワクチンパスポートの発行は、通常1~2週間程度かかります。日程に余裕を持って申請してください。
  • お急ぎの場合は、返信用封筒に速達料金の切手を貼付してください。
  • 記入漏れや添付書類の不足があった場合は、書類を受理できませんのでご注意ください。

問い合わせ先

 厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンコールセンター
 TEL0120(761)770
 (土曜・日曜日、祝・休日含む 午前9時~午後9時)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種推進課 ワクチン接種推進係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8405
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ