このページの本文へ移動

追加接種(4回目接種)

2022年7月25日更新

※国の方針、ワクチンの供給量などにより、接種スケジュールや接種体制などは変更する場合があります。

 18~59歳の4回目接種対象者で接種を希望する方は、接種券の発行申請が必要となります。申請については、こちら(内部リンク)

更新情報(7月22日更新)

  • 4回目接種対象者に、医療機関・高齢者施設等の従事者が追加されました。 

ワクチン接種について

接種券発送スケジュール

 
集団接種
(LINE、専用ダイヤルで予約)

 
個別接種
(医療機関で直接予約)

大規模接種 
大規模接種
(国・県サイトで内容確認) 

接種対象者

 3回目接種完了から5カ月以上が経過している60歳以上の方または18~59歳の方のうち、(ア)~(エ)のいずれかに該当する方

(ア)次の基礎疾患が1つ以上あり、入院または通院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変など)
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障がいなど)
  • 染色体異常
  • 重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当している)や知的障がい(療育手帳を所持している)
※精神障害者保健福祉手帳または療育手帳をお持ちの方は、通院または入院していなくても基礎疾患に該当します。

(イ)BMIが30以上である方 ※BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

(ウ)新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方
※診断書の提出は不要です。

(エ)医療機関・高齢者施設等の従事者
※医療従事者の範囲の詳細はこちら
※高齢者施設等の範囲の詳細はこちら。 

▲上に戻る

18~59歳の基礎疾患を有する方などは努力義務の適用除外

 4回目接種において、18~59歳の基礎疾患を有する方などは、「接種を受けるよう努めなければならない」という努力義務の適用除外です(1~3回目接種の12歳以上の方や4回目接種の60歳以上の方の新型コロナウイルスワクチン接種については、努力義務が適用されます)。
 接種に当たっては、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていいただき、本人の意思に基づいて接種を判断してください。

努力義務とは

 感染症の発生やまん延を予防するために、「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法第9条の規定です。四種混合、麻しん風しん混合、日本脳炎、BCG、水ぼうそうなどの予防接種にも努力義務が適用されています。

▲上に戻る 

接種券発送スケジュール

 60歳以上の方は、3回目接種を完了した日から5カ月が経過した方から、順次接種券を送付します。
 18~59歳の方は、令和4年6月14日時点で3回目接種を完了している方に対し、6月下旬ごろに接種券発行のお知らせを送付します。その後、接種券発行申請を受理後に次のスケジュールに合わせて接種券を送付します。4回目接種可能日以降に発行申請を受理した場合は、申請書受理後10日前後で発送します。
 接種券発送予定日から1週間を過ぎても接種券が届かない方、記載内容に誤りがある方は、相談・予約専用ダイヤル(0120(115)875)へご連絡ください。

3回目接種日 接種券発送日
令和4年
1月
~15日 6月15日(水)
16日~22日 6月22日(水)
23日~29日 6月29日(水)
30日~2月6日  7月6日(水)
2月 7日~13日 7月13日(水)
14日~20日 7月20日(水)
21日~27日 7月27日(水)
28日~3月3日 8月3日(水)
3月 4日~10日 8月10日(水)
11日~17日 8月17日(水)
18日~24日 8月24日(水)
25日~31日 8月31日(水)

接種券等一式は緑色の大きな封筒(A4)で届きます。

 

▲上に戻る

使用するワクチン

 追加接種(4回目接種)は、初回接種(1・2回目接種)、追加接種(3回目)で使用したワクチンにかかわらず、国から供給されたmRNAワクチン(ファイザー社製または武田/モデルナ社製ワクチン)で接種を行います。
 追加接種(4回目接種)用ワクチンは、ファイザー社製および武田/モデルナ社製ワクチンの双方を併せて十分な量となるよう国から供給されます。

  ファイザー社製ワクチン
(説明書はこちら
武田/モデルナ社製ワクチン
(説明書はこちら
集団接種
個別接種
※医療機関により異なる。

※医療機関により異なる。

交互接種

 諸外国でも、初回接種で使用されたワクチンの種類にかかわらず、追加接種でmRNAワクチンを推奨する国が多く、また、初回接種と追加接種で異なるワクチンの使用(交互接種)を認めている国は、米国を始め複数あります。
 ファイザー社またはアストラゼネカ社ワクチンで初回接種をした方に対して、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社ワクチンを用いた追加接種を行った研究によると、いずれも抗体価が上昇し、副反応は初回接種で報告されたものと同程度であったという結果が報告されています。

【参考リンク】

▲上に戻る

集団接種

接種会場・接種日

接種日:7月14日(木)~31日(日)

会場 所在地  木   土
午前 午後 午前 午後 午前 午後
スカイアリーナ座間
1階中体育室
相武台1-47-1  ✖ ファイザー モデルナ
サニープレイス座間
1階会議室
緑ケ丘1-2-1 モデルナ  ✖
イオンモール座間
3階イオンホール
広野台2-10-4  ✖ モデルナ モデルナ

接種日:8月4日(木)~7日(日)

会場 所在地  木   土
午前 午後 午前 午後 午前 午後
スカイアリーナ座間
1階中体育室
相武台1-47-1  ✖ ファイザー モデルナ
サニープレイス座間
1階会議室
緑ケ丘1-2-1 モデルナ

接種日:8月11日(木)~28日(日)

会場 所在地  木   土
午前 午後 午前 午後 午前 午後
スカイアリーナ座間
1階中体育室
相武台1-47-1 ファイザー モデルナ  ✖
サニープレイス座間
1階会議室
緑ケ丘1-2-1 モデルナ  ✖

※令和4年4月1日から、スカイアリーナ座間(市民体育館)の駐車場は、新たに開園したスカイグリーンパークの駐車場と一体的に運用した有料駐車場となっています。詳しくは、こちら(内部リンク)
 なお、接種に要する駐車時間は原則無料になりますので、会場に駐車券をお持ちください。接種後は速やかに出庫してくださいますよう、ご理解とご協力をお願いします。
 有料駐車場が満車になった場合、臨時駐車場として、市総合防災備蓄倉庫(緑ケ丘6-1-15)の敷地も開放します。臨時駐車場の地図はこちら(PDF文書)。なお、臨時駐車場は午後5時で閉鎖します。それまでに必ず出庫してくださいますようお願いします。

 隣地や座間総合病院への駐車間違いが発生しています。駐車場所は、お間違いのないようご注意ください。

予約方法

 お手元に接種券が届き次第、予約可能です。予約枠が上限に達するまでは、各接種実施日前日の午後7時まで予約可能です。
 予約可能期間は、毎週月曜日を起点に3週間後の日曜日までです。

「LINE」(無料通信アプリ)予約

 予約受付時間 24時間対応(システムメンテナンスなどの時間を除く)

  • 事前に「LINE」をインストールし、「座間市LINE公式アカウント」を友だち追加する必要があります。
  • LINE株式会社では、入力した情報によって個人を特定することはできません。

※パソコン版ではメニューが表示されないため、予約できません。スマートフォンなどからご利用ください。
※iPadから予約する場合は、iPadからLINEアカウントを取得する必要があります。スマートフォンと連携したアカウントでは、予約できません。


【LINE予約操作方法】

  1. LINEアプリのインストール(LINE公式サイト)(外部リンク)
  2. 友だち追加方法(内部リンク)
  3. LINEでのワクチン接種予約方法(PDF文書)
    予約方法・予約確認・キャンセル・トラブル対応について記載

【システムメンテナンスについて】

 次の通り予約枠に関するメンテナンスを行います。
 メンテナンス時間中は、予約を行うことができませんので、ご理解とご協力をお願いします。
(予約確認・キャンセルおよび空き枠の確認は可能)

メンテナンス実施日時  毎週月曜日 午前9時~9時59分
 (ただし、祝日の場合は翌開庁日)

電話予約

ワクチン接種相談予約専用ダイヤル 

  • 電話番号 新型コロナウイルスワクチン接種相談・予約専用ダイヤル 0120(115)875
  • 予約受付時間 午前10時~午後7時(無休)
  • 多言語(19カ国語)対応
    英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語

【予約の流れ】

 オペレーターの案内に従い下記の順にお伝えください。

  1. 接種券番号(10桁)
  2. 生年月日
  3. 希望する接種会場・日時

※通話料は無料です。予約受付の他、ワクチン接種に関わる問い合わせ全般をお受けします。
※電話の掛け間違いが多く発生していますので、番号をよくお確かめください。

日時変更・キャンセル

 ワクチンの廃棄をなくすため、速やかな手続きをお願いします。
※他の接種会場との二重予約を行った場合、
実際に接種を受けるところ以外の予約は、速やかにキャンセルしてください。
※日時変更は、キャンセル手続き後、改めて予約する必要があります。

キャンセル方法   LINE:予約を行った端末から手続き(操作方法はこちら) 
 電話:専用ダイヤルから手続き
 
※接種日前日の午後7時以降は、LINEからのキャンセルはできません。

▲上に戻る

個別接種

 詳しくは、接種券に同封する案内をご覧ください。

接種会場

 市内31医療機関。詳しくはこちら(PDF文書)

接種日・予約受付開始日・予約方法

 医療機関により異なります。
 詳しくは、接種券に同封する案内をご覧いただき、直接医療機関へお問い合わせください。

使用するワクチン

  • ファイザー社製ワクチン 説明書はこちら(PDF文書)
  • 武田/モデルナ社製ワクチン 説明書はこちら(PDF文書)
    ※医療機関により、異なります。

▲上に戻る

国・県が設置する大規模接種

県が設置する大規模接種

 県では、海老名駅周辺に大規模接種会場を設置・運営します。
 対象者は、県内在住・在学・在勤で、3回目接種の完了から5カ月以上経過した方のうち、満60歳以上の方または18~59歳の基礎疾患を有する方などです。
 開催期間は6月3日~7月27日を予定しています。
 使用するワクチンはモデルナ社製ワクチンです。
 なお、60歳以上の方は接種券が手元になくても接種可能です(18~59歳の基礎疾患を有する方は接種券が必要です)。
 詳しくは、県大規模接種会場特設サイト(外部リンク)または、県の問い合わせ用コールセンターへお問い合わせください。

接種会場・コールセンター

 接種会場 レンブラントホテル海老名(海老名市中央2-9-50)
 コールセンター 0570(55)0638(午前9時~午後5時 土曜・日曜日、祝・休日を除く)

国が設置する大規模接種

 防衛省・自衛隊では、大規模接種会場を東京および大阪に設置・運営しています。
 対象者は、3回目接種の完了から5カ月以上経過した方のうち、満60歳以上の方または18~59歳の基礎疾患を有する方などです。
 予約開始日は、令和4年6月6日(月)からです。
 使用するワクチンはモデルナ社製ワクチンです。
 詳しくは、防衛省・自衛隊ホームページ(外部リンク)または、コールセンターへお問い合わせください。

東京の接種会場・コールセンター

 接種会場 大手町合同庁舎3号館(東京都千代田区大手町1-3-3)
 コールセンター 0120(097)051(午前7時~午後9時)

▲上に戻る

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種推進課 ワクチン接種推進係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8405
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ