このページの本文へ移動

株式会社プロロジスおよび三菱UFJ信託銀行株式会社と災害時協定を締結

2021年12月22日登録

協定締結式の様子 

 市と株式会社プロロジスおよび三菱UFJ信託銀行株式会社は、12月16日に災害時等における施設の提供協力に関する締結式を行いました。
 締結式で市長は「近年、毎年のように自然災害が発生しています。高齢の方などが歩いて避難するのが難しい状況があり、車での避難も考えていく必要性を感じています。今回の協定は本市にとって、災害対応の上でとても心強く感じています」と話し、プロロジス代表取締役社長の山田御酒さんは「建物は免震となっている他、屋上にはソーラーパネルを設定しています。また、施設には地下水をくみ上げる設備も備えています。企業として、物流施設としての機能だけではなく地域の皆さんとの共生の観点から、災害時に使っていただける方法があるのではと考え市に問い合わせをさせていただき、今回の協定に至りました。地域の皆さんに恩返しができればと思います」と話しました。

問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ