このページの本文へ移動

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

2022年1月14日更新

更新情報

  • 申請書・返信用封筒など一式を発送(令和4年1月14日更新)
     令和3年9月30日時点に座間市に住民登録があった児童の保護者様宛てに申請書などを発送しました。詳しくは「申請方法および受付開始時期」をご覧ください。
  • コールセンターを開設(令和4年1月4日更新)
     本給付金についてはTEL0120(400)840(フリーダイヤル)へお問い合わせください(電話受付時間は、平日の午前8時30分~午後5時15分まで)。

本給付金

 令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服、新時代開拓のための経済対策」において、0歳~高校3年生までの子どもたち(※1)に1人当たり10万円相当の給付を行うこととされたことに基づき、市では10万円を現金一括で支給します(令和2年中の所得が児童手当の所得制限限度額以上の世帯は対象外です(※2))。

※1:平成15年4月2日~令和4年3月31日までに出生した(高校生相当までの)児童
※2:所得制限の計算については、児童手当の計算に準じます。
         詳しくは児童手当(内部リンク)をご覧ください。

座間市における支給対象児童および支給対象者

 最初に、自身が児童手当について次のどちらに該当するかご確認ください(今後受給予定の方も含む)。

座間市から受給している世帯の方【A】
勤務先(所属庁)から受給している世帯の方【B】
高校生相当児童を養育している世帯の方【C】

 次にそれぞれの示している区分により、「申請が必要な方」、「申請が不要な方」と分かれますので、自身の状況からご確認ください。なお、次に示す支給対象者において、「養育している方」については、主に生計を維持している方(所得の高い方)を指しています。

【A】児童手当を座間市から受給している世帯の方(公務員以外の方)

【A-1】児童手当受給世帯【申請不要】

 令和3年9月分の児童手当を座間市から受給している方に、支給対象児童分を支給します。

 児童手当の対象児童は中学生までですが、高校生相当の児童の情報がある方については併せて支給します。送付する支払通知書でご確認ください(なお、計上していない児童分に関しては、申請が必要な場合があります【C】)。

 令和3年12月27日(月)に支給を完了しています(後日認定された方などは随時支給します)。

【A-2】令和3年9月以降に出生した児童がいて、令和3年中に児童手当の申請を終えた世帯【申請不要】

 令和3年9月以降に出生した児童がいて同年中に座間市に児童手当の申請を終えた方に、新生児分を支給します。

 対象となる方については、既に案内を送付しています(支払については、令和4年1月下旬にて調整中です)。

【A-3】令和3年9月以降に出生した児童がいて、令和4年1月以降に児童手当の申請をする方【要申請(※3)】

 令和3年9月以降に出生した児童がいて【A-2】に含まれていない児童を養育している方に、新生児分を支給します。

※3:座間市で児童手当申請時に併せて申請していただきますので、窓口で本給付金に関して申請していない旨を係員にお伝えください。

【B】児童手当を勤務先(所属庁)から受給している世帯の方(公務員の方)【要申請

 令和3年9月30日時点で座間市に住民票があり、支給対象児童を養育している方に、支給対象児童分を支給します。高校生相当の児童を養育している際は併せて申請してください。また、令和3年9月以降に出生した児童がいる場合は、出生時点で養育している方の住所地に申請してください。

【C】高校生相当児童を養育している世帯の方【要申請

 令和3年9月30日時点で住民票が座間市にあり、平成15年4月2日~平成18年4月1日までに出生した(高校生相当の)児童(婚姻している児童を除く)を養育している方に、【A-1】に含まれていない高校生相当児童分を支給します。

支給額

 対象児童1人当たり10万円(一括支給)

申請方法および受付開始時期

 【B】・【C】に該当する児童と同居する保護者様宛てに、申請書などを発送しました。令和2年中の所得が児童手当の所得制限限度額未満の世帯の支給対象者の方は、必要事項を記入の上、添付書類と一緒に申請をしてください。なお、申請方法は次の3つです。

郵送での申請

 返信用封筒(切手貼付不要)を同封していますので、郵送申請にご協力をお願いします。

LINEでの申請

 座間市公式LINEメニュー画面内の「子育て」内にある「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」から申請できます。なお、LINEについては、こちら(座間市LINE公式アカウント)(内部リンク)からご確認ください。

窓口での申請

 令和4年1月17日から市役所2階に特設しますので、郵送やLINEでの申請が出来ない方はご利用ください。
 一部の児童の情報が市で把握できない(児童と支給対象者が別に暮らしているなど)、もしくは把握する暇がないなどのため自身で申請書などを入手の上で申請していただく必要がありますので、その際は申請書などをご活用ください。

給付金申請について

申請書

申請書記載要領 

添付書類など

 【B】・【C】ともに申請者の本人確認書類(写)および受取口座が分かるもの(写)は必須となります。

 支給対象児童と別居している方は、令和3年9月30時点の支給対象児童の住民票が必要となります。

 さらに、公務員世帯の方【B】については、所属庁から令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を受給している事を示す書類を添付していただく必要があります(※4)。様式などについては指定はないので、所属庁での職員給与における児童手当所管課にご確認ください。

※4:例として、給与明細に「児童手当」と限定した欄があれば添付可能ですが、「手当等」のような他の手当が計上されうる記載の場合は他の方法でお示しください。また、令和3年9月分の児童手当は、一般的には10月に支払われますのでご注意願います。

申請期限

  • 【A-3】以外の対象の方は、令和4年2月28日(郵送の場合は必着)までに申請をしてください。
  • 【A-3】の対象の方は、国が別に示す方針に伴った期日までに申請をしてください(国の方針が示され次第、明記します)。

その他

 適宜本ページを更新しますので、支給対象児童分の受給が完了していない方は、最新情報を随時ご確認ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

子ども育成課 児童支援係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7201
FAX番号:046(255)5080

ページの先頭へ