このページの本文へ移動

さがみはらドリームマッチに市内中学生が参加

2021年11月17日登録

ドリームマッチの様子(元日本代表と競り合う中学生) 

 市がホームタウンとなっているサッカーJリーグJ2のSC相模原では、10月24日にホームタウンとなっている4つの自治体の中学生を招待して、J-DREAMS(元日本代表)と対戦する「さがみはらドリームマッチ2021」を開催しました。同試合に先立って、座間市長は「本日はさがみはらドリームマッチにご招待いただきありがとうございます。SC相模原ホームタウン選抜U-15の選手たちにとって、元日本代表選手と試合ができるのは大変貴重な経験であり、将来に役立つと思います。本日は皆さん応援をお願いします」とあいさつしました。
 座間市からは、武蔵翔大さん(座間FC所属)、大沼光汰さん(Vida SC いさま JY所属)、伊藤怜平さん(座間中学校所属)、金子航大さん(相模中学校所属)が相模原ギオンスタジアムのピッチに立ちました。
 試合はMVPに輝いた元日本代表佐藤寿人選手の活躍もありJ-DREAMSが0対4で勝利しましたが、後半戦にゴールキーパーで出場した武蔵翔大さんがシュートを止めるなど、同選抜の選手がそれぞれのポジションで活躍しました。
 試合後のJ-DREAMSへのインタビューで、同選抜に対して「技術はあるので、それをどう生かすかが大事です」とアドバイスを送りました。

ドリームマッチの様子(整列する中学生ら)

問い合わせ先 スポーツ課 TEL046(252)8177

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ