このページの本文へ移動

防災講演会~シェイクアウト訓練に向けて

2021年11月5日登録

講演会の様子 

 市では、令和4年1月23日(日)に実施する「座間市いっせい防災行動訓練シェイクアウトプラス1 2022 in ZAMA(シェイクアウト訓練)」の事前学習として、11月1日にハーモニーホール座間で「防災講演会」を開催しました。
 同講演会では、拓殖大学特任教授の濱口和久さんが「市民の危機管理力・受援力」をテーマに日本列島の特性や備蓄のポイント、地域防災力の課題などについて講演しました。
 また、ざま災害ボランティアネットワーク代表の濱田政宏さんが、これまでの取り組みや同訓練の目的・重要性、訓練方法などについて解説し、訓練への参加を呼び掛けました。
 講演会の最後に行った「シェイクアウトキックオフ宣言」で、市長は「災害に強いまちづくりのための効果的な手段がシェイクアウト訓練だと考えています。ぜひ参加していただき、災害について考える機会にしていただければと思います」と話しました。

 拓殖大学特任教授の濱口和久さん ざま災害ボランティアネットワークの濱田政宏さん
市長によるキックオフ宣言

問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ