このページの本文へ移動

市制施行50周年記念給食「ざまりん給食」市内小学校11校へ提供 ~座間市産のお米、野菜、味噌などを使用~

2021年10月28日登録

 座間市学校給食研究会は、市制施行50周年記念市民提案事業として、「ざまりん給食」を市内小学校11校に提供します。
 座間市の農家さんが作ったお米「はるみ」や、野菜や味噌などを使用した特別給食です。小学生には座間市農産物マップが載った記念のクリアファイルも提供します。
 食材の情報については、下記の関連リンク先をご覧ください。

とき

11月2日(火) 各校給食時

ところ

市内小学校11校

(座間小学校、栗原小学校、相模野小学校、相武台東小学校、ひばりが丘小学校、東原小学校、相模が丘小学校、立野台小学校、入谷小学校、旭小学校、中原小学校)

ざまりん給食の特徴

ざまりん給食で使用する、神奈川県生まれのブランド米「はるみ」は、300以上の品種がある中で、平成28・29年に最高ランク「特A」と評価され、高級ブランド米と肩を並べるほど、認められています。
艶と甘みがあって、もっちりとした食感が特徴です。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民協働課 市民活動係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7966
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ