このページの本文へ移動

【10代・20代男性の新型コロナワクチン交互接種が可能となりました】(2021年10月19日 11時50分)

2021年10月19日登録

・新型コロナウイルスワクチン接種後に、ごくまれに、心筋炎・心膜炎を発症した事例が報告されています。心筋炎・心膜炎とは、それぞれ心臓の筋肉や心臓の膜に炎症を起こす病気です。特に10代・20代の男性の2回目の接種後4日程度の間に多い傾向があります。

・国は、10代・20代の男性では武田/モデルナ社ワクチンより、ファイザー社のワクチンの方が、心筋炎等の発生頻度が低い傾向が見られたことから、1回目をすでに武田/モデルナ社ワクチンを接種した方も、2回目にファイザー社ワクチンを接種すること(交互接種)を可能としました。

・交互接種を希望する方は、市新型コロナウイルスワクチン接種推進課(046-252-8405)へお問い合わせください。(交互接種は、専用ダイヤル・LINEからの予約はできません。

問い合わせ先 新型コロナウイルスワクチン接種相談・予約専用ダイヤル
電話 0570-666-594(午前10時から午後7時まで 無休)
※ナビダイヤルは有料です。待ち時間含め発信者負担となりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

https://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1634521687496/index_k.html

 



このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ