このページの本文へ移動

認知症を身近に考えるパネル展 令和3年度の取り組み 

2021年10月18日登録

市民サロンの展示の様子
市民サロンの展示の様子


 認知症の原因の一つとされるアルツハイマー病への理解を深めるために制定された「世界アルツハイマーデー(外部リンク)」に合わせて、市では、9月17日~27日に市役所1階市民サロンで      「認知症を身近に考えるパネル展」を開催しました。
 市では、オレンジパートナーをはじめ地域の方々とともに「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」に向けた取り組みをしています。
 また、市内の地域包括支援センター・市立図書館・市社会福祉協議会でも認知症への理解を深めるための啓発活動を行いました。

パネル展を見学する市長 社協メッセージボード
パネル展を見学する市長    市社会福祉協議会メッセージボード

 

オレンジパートナーによる受け付け

 オレンジパートナーによる受け付け

佐藤市長とオレンジパートナー

佐藤市長とオレンジパートナー
 

図書館ポスター 図書館展示の様子
 図書館ポスター  図書館展示

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

介護保険課 地域支援係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7084
FAX番号:046(252)8238

ページの先頭へ