このページの本文へ移動

株式会社オウルテックへ紺綬褒状の伝達

2021年8月26日登録

株式会社オウルテック代表取締役東海林さん(右)と市長
株式会社オウルテック代表取締役東海林さん(右)と市長

 市では、令和2年5月18日にマスク20万枚の寄付をいただいた株式会社オウルテック(海老名市中新田5-24-1 代表取締役:東海林春男さん)に対し、国から紺綬褒状(こんじゅほうじょう)が授与されることとなり、8月18日に伝達を行いました。
 紺綬褒章とは、公益のために寄付し、功績のある者を表彰するために制定された国の褒章の一つです。個人には褒章が授与され、団体には褒状が授与されます。
 伝達式で市長は「この度の紺綬褒状の受賞おめでとうございます。また、大変な時期にご寄付をいただきありがとうございました」と話し、同社へ感謝の意を伝えました。
 東海林さんは「ありがとうございます。少しでも役に立つことができうれしく思います」と話しました。

紺綬褒状授与の様子
紺綬褒状伝達の様子

担当 危機管理課 TEL 046(252) 7395

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ