このページの本文へ移動

「まん延防止等重点措置」区域の変更について(2021年07月21日 17時33分)

2021年7月21日登録

神奈川県内において、新規感染者数がステージ4の基準である10万人あたり25人/週を超え、医療をひっ迫するおそれがあることから、県は県内すべての市町をまん延防止等重点措置区域に指定し、7月22日から8月22日までの間、神奈川版緊急事態宣言として実施することとしました。
感染拡大を防止するため、県境をまたいだ移動や不要不急の外出を自粛していただくようお願いいたします。

皆様におかれましては、引き続き、感染予防に細心の注意を払っていただくようお願いいたします。

 



このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ