このページの本文へ移動

新型コロナウイルスワクチン接種

2022年1月11日更新

※国からのワクチン供給量などにより、接種スケジュールや接種体制などは変更する場合があります。

がいこくのかたへ

ワクチン(わくちん)を うつために (やさしい にほんご)

The COVID-19 Vaccination Plan (English)

更新情報(1月11日分)

◆1月11日(火)午前10時から、接種相談・予約専用ダイヤルをフリーダイヤルに切り替えました。
 受付時間は変更ありません。(午前10時~午後7時 無休)

  【1月10日(月)まで】 0570(666)594(ナビダイヤル) 
  【1月11日(火)から】 0120(115)875(フリーダイヤル・通話料無料)

目次

ワクチン接種の目的・効果

ワクチンの副反応

ワクチンの種類

ワクチン接種について 

 1回目2回目追加接種(3回目)各種申請など

ワクチン接種に関する問い合わせ先

ワクチン接種の目的・効果

 日本で接種が行われている新型コロナウイルスワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、感染や重症化を予防する効果も確認されています。時間の経過とともに感染予防効果や発症予防効果が徐々に低下する可能性はありますが、重症化予防効果は比較的高く保たれていると報告されています。

 ワクチン接種は無料ですが、接種は任意であり、接種前に医師の診察・説明を受け、ワクチン接種に対する本人同意が必要です。
 ワクチン接種によるメリットが副反応によるリスクより大きいため、政府は接種を勧めていますが、ワクチンを受ける際は、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解の上、ご本人の意思に基づいて接種のご判断をお願いします。

 【参考リンク】
首相官邸ホームページ「新型コロナワクチンについて」
【厚生労働省Q&Aサイト】日本で接種が進められている新型コロナワクチンにはどのような効果(発症予防、持続期間等)がありますか。
【首相官邸ちらし】新型コロナウイルスワクチンについて皆さまに知ってほしいこと

ワクチンの副反応

◆接種後数日以内に現れる可能性のある副反応(出典 厚生労働省ホームページより)

発現割合 症状
コミナティ(ファイザー社) モデルナ(武田薬品)
50パーセント以上 接種部位の痛み、疲労、頭痛 接種部位の痛み、疲労、頭痛、筋肉痛
10~50パーセント 筋肉痛、悪寒、関節痛、下痢、発熱、接種部位の腫れ 関節痛、悪寒、吐き気、嘔吐、リンパ節症、発熱、接種部位の腫れ、発赤・紅斑
1~10パーセント 吐き気、嘔吐(おうと) 接種後7日以降の接種部位の痛みや腫れ、紅斑など

上記の症状の大部分は、接種後数日以内に回復します。
※疲労や関節痛、発熱など、1回目より2回目接種時の方が発生率の高い症状もあります。 

◆接種直後
※会場での経過観察中に次のような症状がみられた場合は、直ちにお近くの係員へお伝えください。
・めまい、吐き気、血圧低下、気分の不良など
・皮膚の発赤、かゆみ(じんま疹)、喉のかゆみ、声のかすれ(息苦しさ)、腹痛、吐き気、物が見えにくい(目のかすみ)など

【参考リンク】 
新型コロナワクチンの予診票・説明書・情報提供資材接種後の注意点
新型コロナワクチンの有効性・安全性について 
【厚生労働省Q&Aサイト】これまでに認められている副反応にはどのようなものがありますか。
【神奈川県ホームページ】接種後副反応が現れた場合の対応(副反応コールセンター)

▲上に戻る

ワクチンの種類

 12月16日現在、市の接種はファイザー社製のワクチンを使用しています。
 ※国から供給されたワクチンを使用するため、今後変更される場合があります。

  使用するワクチンの情報は、随時更新します。

▲上に戻る

ワクチン接種について

ご自身の接種状況により、接種方法などが異なります。
詳細は、次のリンク先から確認できます。

1回目接種

1回目の接種
(未接種の方)

2回目接種

2回目の接種
(1回目のみ接種済の方)

3回目

追加接種(3回目接種)
(2回目接種済の方)

申請

各種申請など

 ・接種券の再発行(1・2回目、3回目)
 ・住所地外接種届
 ・ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

▲上に戻る 

ワクチン接種に関する問い合わせ先

※ワクチン以外の一般的な新型コロナウイルスに関する情報などはこちら(内部リンク)

座間市新型コロナウイルスワクチン接種相談・予約専用ダイヤル

電話番号:新型コロナウイルスワクチン接種相談・予約専用ダイヤル 0120(115)875
予約受付時間:午前10時~午後7時(無休)
多言語(19カ国語)対応:英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語

予約の流れ:オペレーターの案内に従い、(1)接種券番号(10桁)(2)生年月日(3)希望する接種会場・日時の順にお伝えください。
※通話料は無料です。予約受付の他、ワクチン接種に関わる問い合わせ全般をお受けします。
※電話の掛け間違いが多く発生していますので、番号をよくお確かめください。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
 受付時間:午前9時~午後9時(土曜・日曜日、祝・休日も実施)
 受付内容:ワクチンに関する問い合わせ全般

 新型コロナウイルスワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(外部サイト)(外部リンク)

 なお、聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(外部サイト)(外部リンク)をご覧ください。

神奈川県新型コロナワクチン副反応等相談コールセンター

 電話番号:045(285)0719
 受付時間:24時間(土曜・日曜日、祝・休日も実施)
 受付内容:ワクチン接種後に生じた副反応に係る相談など
※医療機関などの紹介は行っていないため、診察を希望される場合は、かかりつけ医や接種した医療機関にご相談ください。

ワクチン接種に関する情報 

首相官邸

首相官邸 新型コロナワクチンについて(外部サイト

 厚生労働省

厚生労働省 新型コロナワクチンについて(外部サイト

 神奈川県

神奈川県 新型コロナワクチンポータルサイト(外部サイト)

ワクチンナビ

厚生労働省コロナワクチンナビ(外部サイト

QA

厚生労働省新型コロナワクチンQ&A(外部サイト

 

 

▲上に戻る

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種推進課 ワクチン接種推進係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8405
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ