【ざまりん日記】ざまりんのお仕事体験~公園緑政課編~

2021年2月15日登録

遊具の上で手を振るざまりん

やっほ~!!
みんな~げんきにしているかな??
今日は、座間市の公園についてみんなに知ってもらおうとおもって、
公園緑政課のおしごとを体験してきたよ☆
職員さんにもインタビューしてきたんだ~

公園緑政課の職員とざまりん

公園緑政課 山川さん

 

ざまりん「ねえねえ、おしごとの内容は?」

山川さん「公園緑政課には緑政係と施設係があるよ。
緑政係の仕事は、公園、緑地、広場をつくること。
そして、緑を増やすことを「緑化」というんだけど、
座間市の緑が増えるようがんばっているよ。
今は、キャンプ座間返還地へパークゴルフ場をメインとする公園を作っているよ。
毎年、4/29には緑化まつりもやっているよ。
施設係は、公園、緑地、広場を点検して、直す仕事をしているよ。
みんなが楽しく公園で遊べるようにがんばっているよ。」

 

 

ざまりん「1日のスケジュールを教えて?」 

山川さん「今日1日の予定を打ち合わせして、草刈りや剪定、
施設等修繕などを業者さんへ依頼するよ。
工事現場の確認をするために外に出たり、
市民のみなさんが教えてくれた情報をもとに公園の状況を見に行くよ。」
 

 


ざまりん「そういえば、座間市って、いくつ公園があるの?」

山川さん「都市公園が42園、多目的広場が21園、子ども広場が85園、
全体で148園あるんだよ。」 

 

ざまりん「職員さんおすすめの公園ってある?」

 山川さん「そうだね、市内には大小さまざまな公園があるけど、
みなさんの近所で季節のうつろいや自然を感じられる公園が1番じゃないかな。」


ざまりん「おしごとで心がけていることはなに?」

山川さん「市民のみなさんからいただいたご意見等には、
みなさんが安心・安全に公園の利用等ができるように迅速な対応を
心がけているよ。」


ざまりん「市民のみなさまへメッセージをどうぞ」

山川さん「いつも座間市の公園を利用していただき、ありがとうございます。
これからもみなさんが安全で快適に利用していただけるよう、私たちも
がんばりますので、ぜひみなさんも公園のルールを守り、
気持ちよく公園を利用できるようご協力をお願いします。」

 

 

ふむふむ…公園緑政課のお仕事がなんとなくわかったよ~
次は、公園の遊具の点検を体験しに、芹沢公園に行ったよ~

ざまりん遊具に乗るざまりん

 


ざまりん滑り台に挟まるざまりん

は、はさまってるわけじゃないんだから!!!

 

 

公園緑政課職員とざまりん

公園緑政課 小西係長

 

 

小西係長「はい!!ざまりんも一緒に遊具の点検をしよう!!」

ざまりん「はい!!遊具の点検方法をおしえて~」

小西係長「まず、打音検査をします。
打音検査では、遊具が傷んでいないか、金属がさびていないか、
ボルトがゆるんでいないかがわかるよ。
ハンマーで遊具をたたいて異常音がしないか聞き取ってみよう!」

 

 遊具を点検するざまりん

ざまりん「コンコンコン…よし、異常なし!」
 

小西係長「次に、目視!目で見て悪いところがないか。
触ったりしてゆるんでいるところがないか点検します!」

 遊具を点検するざまりん

ざまりん「うん、大丈夫だね~」

 

小西係長「この遊具は遊具に上るロープが傷んでいないか。
上のバーがゆるんでいないか。滑り台が破けていないか調べるよ。
この遊具は降りたところにクッション材として砂をまいているんだけど、
この砂が減ってきたら砂を入れているよ。
みんなが安全で安心して遊具を使ってもらえるようにしっかり点検しているよ。」

 遊具を点検するざまりん

ざまりん「砂、よ~~~~し☆」
 

SPマークを指さすざまりん


ざまりん「ねえねえ、これなに~?」

小西係長「遊具を使える年齢が書いてあるよ。
この遊具は3歳~12歳までの子どもに使ってほしいということだね。
遊具によって使える年齢が違うので、みんなマークを見てから遊んでね。」

SPマーク

 

公園緑政課の職員さんのおかげで毎日安心してみんなが公園であそべるんだね~
ざまりん、今回もいいお勉強になったよ~☆
みんなも公園で遊ぶときは楽しく、仲良く、安全に遊んでね~
 

 


都市部長とざまりん 
都市部 野口部長

都市部長「ざまりん、今日は1日おつかれさま!
公園のことよく調べてくれたね。
今作っている(仮称)キャンプ座間返還地公園は
令和4年オープンの予定だよ。
みんな遊びに来てね。」

ざまりん「ざまりんも遊びにいこ~~~♪♪」

 


 木にかくれるざまりん
かくれんぼ♪

 

木にかくれるざまりん

スタッフ「かえるよ!!!」
ざまりん「……」