このページの本文へ移動

【国際親善大使活動報告】2期生 研修8

2020年12月23日登録

令和2年12月13日(日)

写真

 国際親善大使の8回目の研修を実施しました。
 今回は、スマーナ市の生徒とZoomによるオンライン交流を行いました。日本は午前9時、スマーナ市は午後6時であったため、スマーナ市側の生徒は、数人の参加でしたが、各自が英語で自己紹介を行うなどし、初顔合わせができました。

 オンライン交流の後は、「異文化コミュニケーション『バーンガ』」というカードゲームを行いました。これは、言葉が通じない、ルールが解らないということを模擬的に体験するもので、大使らが、スマーナ市を訪れコミュニケーションする際に、異なる文化や価値観とどう向き合うか、また、その違いに対応できる力を自分自身で模索しながら身につけて欲しいという思いから研修プログラムとしました。ゲームは、会話・筆談禁止というルールで実施し、大使らは戸惑いながらも身振り手振りでコミュニケーションをとっていました。
 

 その後は、TALK BATTLE(トークバトル)として「Winter vs Summer」(冬と夏どちらが好きか)について、グループごとにプレゼンテーションするなど、楽しみながら英会話のレッスンを行いました。 

写真 写真
オンライン交流でスマーナ市の生徒たちと会話する大使たち

写真 写真 
 異文化コミュニケーション「バーンガ」に真剣に取り組む大使たち

写真 写真              
大使同士で英会話のレッスン        英語の先生によるレッスン

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

渉外課 交流・基地対策係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8035
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ