このページの本文へ移動

座間市災害時協力井戸登録制度

2021年3月8日登録

災害時協力井戸の登録制度を開始しました

 地震などの災害により上水道施設が被災した場合に、当該施設が復旧するまでの間、飲用の目的以外に使用する水(生活用水)として提供可能な井戸を登録し、災害時における市民の生活用水の確保・公衆衛生の維持を図ることを目的にしています。 


制度の概要

 災害時協力井戸に登録された井戸は、災害時に井戸を開放し近隣住民の方々に井戸水を提供します。
 市では、登録された井戸に対して、年1回程度水質検査を行います。


登録の要件

・市内に所在するものであること。
・現在井戸として使用しており、当分の間、継続して使用が見込めること。
・災害時に無償で井戸水の提供ができること。
・井戸水を汲み上げるためのポンプ(電動または手動)またはつるべなどがあること。
・井戸枠などが設置されており、安全に使用できること。
・災害時に生活用水の供給が必要となった場合に、市ホームページなどで、井戸の所在地を公表することについて同意が得られること。


登録の手続き

・登録手続きができるのは、対象となる井戸(上記参照)の所有者または管理者の方です。
・「座間市災害時協力井戸登録申出書」に必要事項を記入して、担当へ持参または郵送してください。
・審査後、担当から「座間市協力井戸登録決定通知書」を郵送します。その後準備ができ次第、「座間市災害時協力井戸指定のぼり旗」と「座間市災害時協力井戸指定標識」を交付します。
※登録後、所有者の変更等登録内容に変更が生じた場合は、「座間市災害時協力井戸登録内容変更届出書」に必要事項を記載し、提出してください。
※登録後、登録解除をしたい場合は「座間市災害時協力井戸登録解除申出書」に必要事項を記載し、提出してください。
※登録された井戸が要件を満たさなくなった場合、市から登録を削除します。 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理課  危機管理・防災係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7395
FAX番号:046(252)7773

ページの先頭へ