このページの本文へ移動

姉妹都市のスマーナ市に「ザマパーク」が開園

2020年11月2日登録

 市と姉妹都市である米国テネシー州スマーナ市では、9月16日(現地時間)、スマーナ市内に「ザマパーク」を開園しました。

 これは、令和元年5月にスマーナ市のリード市長やアドキンス副市長ら6人の訪問団が来日し、座間市を訪問した際、宿泊先のホテル近くにあった「ポケットパーク」にヒントを得て、帰国後に日本文化を取り入れた市民が憩える場所を提供したいと、計画し造っていた公園が完成したもので、平成3年に姉妹都市協定を結んでから育んできた、スマーナ市と座間市の交流を象徴するものとして、また、今後も引き続き交流を続けていけるよう「ザマパーク」と名付けられました。
 

 開園式は、次の日程で行われ、その模様は、動画配信されました。

【開園式典】

とき 9月16日午後4時(現地時間)  
   9月17日午前6時(日本時間)   

動画配信は、フェイスブックで行いました。※配信済み。
Smyrna Sister City Exchange Program @smyrnatnsistercity

 

写真

      ザマパーク全体図

写真

      デポ地域に建設

写真

    友好の象徴 「座間公園」

写真

   スマーナ市長・市議・総領事

写真

       友好の証 盾

 

 ※盾は、市役所1階市民サロンのガラスケース内に展示しています。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

渉外課 交流・基地対策係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8035
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ