このページの本文へ移動

定例記者会見(令和2年7月31日)

2020年8月3日登録

令和2年座間市議会第3回定例会(9月) 議案の概要
  「新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算等の説明」
「座間市総合防災訓練」~今の備えが、皆を救う~
消防団新型活動服を導入~運動機能・視認性の向上を目指して~
アウトリーチ支援 相談に来られない方へ届ける支援
市消防本部・署職場説明会を実施
 ~座間市職員採用(消防職)試験の受験を希望する方へ~

電子図書館を開館


★令和2年座間市議会第3回定例会(9月) 議案の概要
  「新型コロナウイルス感染症対策に係る補正予算等の説明」

 令和2年座間市議会第3回定例会議案について、詳しくは下記「ダウンロード」を参照ください。 

★「座間市総合防災訓練」~今の備えが、皆を救う~

 市では、大地震などの大規模災害が発生した場合に備え、市、住民、ライフライン事業者、自衛隊、警察、消防機関などが連携を図り、迅速に活動ができるよう総合防災訓練を実施します。
 当日は、午前8時にシェイクアウト訓練を実施した後に、いっとき避難場所などへの避難訓練を実施、さらにそこから訓練会場の広域避難場所への避難訓練を行うといった、実災害の流れを把握する地域密着型の訓練とします。
 総合防災訓練の内容も、実災害を想定した時系列となっており、避難誘導訓練、初期消火訓練、人命救助訓練などを実施します。終盤に実施する人命救助訓練では、市消防、自衛隊などが連携し、リアリティかつ緊張感のある対応訓練を実施します。
 また、新型コロナウイルス感染症の影響で、市でもさまざまなイベントが中止となっていますが、いかなる状況でも、いつ起こるかわからない災害に備え、訓練を実施します。
 なお、感染症拡大防止対策として、来場者のマスク着用、消毒液の設置などを徹底してまいります。

◆令和2年度座間市総合防災訓練
○とき 9月5日(土)午前9時~11時30分
(シェイクアウト訓練は、午前8時)
○ところ 市立相模野小学校(座間市広野台1-41-1)

問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395

このページのトップへ

★消防団新型活動服を導入~運動機能・視認性の向上を目指して

 市消防本部は、消防団活動服の機能向上と消防団員の士気高揚を目的として新型活動服を導入します。
 同活動服は、従来のものと比べ運動機能、視認性などが飛躍的に向上し、災害現場における活動範囲の拡大および、より一層の安全性に留意したものとなります。
 また、色は紺色を基調とする従前の服制を踏襲しつつ、消防団員などの意見を踏まえ、夜間活動時などの視認性と注目度を高めるため、消防の象徴カラーであるオレンジ色の配色を増やすなどの変更を行いました。
 

"" ""
 活動上衣(前面) 活動上衣(背面) 
"" ""
 活動ズボン  ロゴ

問い合わせ先 警防課 TEL046(256)2412

 このページのトップへ

★アウトリーチ支援 相談に来られない方へ届ける支援

 市では、ひきこもりや障がいの疑いなど、さまざまな理由で相談に来られない方を支援へつなぐため、8月1日から、「アウトリーチ支援員」を配置する「アウトリーチ等の充実による自立相談支援機能強化事業」を開始します。
 同事業では、本人や家族などからの相談に対して、精神保健福祉の資格を持つ同支援員が訪問し、初期のつながりを確保します。また、その後の信頼関係の構築や同行支援など、伴走的に支援を継続する他、相談支援員の計画に基づき、就労・家計改善・居住支援などと連携して、総合的に支援します。
 これまでも、家族や関係機関からの希望に応じて、市の相談支援員が訪問などをしてきましたが、接触できず、状態の分からない方への支援が困難となる場合がありました。同事業の実施により、より多くの方へ、早期・的確に支援を届けることを期待しています。
 同支援は、本人や家族、関係者などの相談を受け付けた市の相談支援員が支援計画を作成し、同支援員へ依頼して実施します。

担当 生活援護課 TEL046(252)8566

このページのトップへ

★市消防本部・署職場説明会を実施~座間市職員採用(消防職)試験の受験を希望する方へ~

 市消防本部では座間市職員採用(消防職)試験の受験を希望する方を対象に職場説明会を実施します。消防力(施設など)を実際に見て、聞いて、生命、身体および財産を火災から守るという消防の使命を肌で感じてもらえるよう、消防職員がプレゼンテ―ションを行います。
 

"" ""
平成30年2月完成 新消防庁舎 完全個室の仮眠室
"" ""
整備された訓練施設(高層・低層訓練棟) 活動訓練の様子
   
○とき 8月8日(土)午後1時30分から(受付開始 午後1時)
○ところ 市消防本部 多目的会議室(相武台一丁目48番1号)
○対象者 座間市職員採用(消防職)試験の受験を希望する方 先着70人程度
○申込方法 8月5日(水)までに市ホームページから電子申請または申込用紙をダウンロードし、消防本部にファクスまたはメールで申し込み
○問い合わせ先 消防総務課 TEL046(256)2211

 このページのトップへ

電子図書館を開館

 市では、新型コロナウイルス感染症に伴う外出自粛時などでも、図書館に来館することなく24時間無料で利用できる、電子図書館事業を開始します。電子図書館の開館は県内で3例目となります。
 本事業は同感染症拡大以前から計画していたものですが、市では、より多くの方に安心して読書を楽しんでもらえることを期待しています。
 電子図書館の開館には、次のような効果を期待しています。

【利用者】
・利用者が自身のパソコンやタブレット端末、スマートフォンなどからインターネット回線を利用し、電子図書館システムに接続することで、さまざまな端末でいつでもどこでも本を読むことができる
・障がい者、高齢者、妊婦など、図書館へ足を運ぶことが困難な方がより簡単に利用することができる
・電子化された書籍は、文字サイズの変更ができるため読書困難者でも本を読みやすくなる
【図書館】
・貸し出し、返却業務、蔵書の整理や管理の負担の軽減
・破損、紛失、盗難などの心配がなくなる

○開館予定 令和2年9月末
○蔵書冊数 約600冊(今後随時書籍を増やす予定)
○対象者 座間市在住、在勤、在学および市が他の市町村と締結した図書館の広域的な利用に関する協定に係るその市町村の住民(厚木市、伊勢原市、秦野市、大和市、綾瀬市、相模原市、海老名市、愛川町、清川村)
※市の図書館に利用登録することが必要。
○利用方法 図書館のホームページに電子図書館の入口を用意し、そこから「借りる」ボタンを押すことで電子書籍を借りることができる
※貸出点数は一人2点まで、貸出期間は2週間を予定。

担当 図書館 TEL046(255)1211

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ