このページの本文へ移動

女性相談(DV相談)のご利用を

2015年9月25日更新

 

ドメスティック・バイオレンスをなくすために(イラスト) 配偶者や内縁の夫・妻などの親密な関係にある相手や、そのような関係にあった相手からふるわれる暴力のことをDV(ドメスティック・バイオレンス)といいます。
 「殴られる」「蹴(け)られる」といった身体への暴力だけでなく、「大声でどなられる」「無視をされる」「親族や友人との交際を制限される」「避妊に協力してくれない」などの行為もDVです。
 市では、こうした暴力に悩んでいる方のための相談窓口を設けています。相談は無料で、秘密は厳守します。一人で悩まず、ご相談ください。 
とき 月曜~金曜日(祝日、年末年始を除く)午前9時~正午、午後1時~5時15分
ところ 広聴人権課
電話番号 046(252)8483(専用電話)
費用 無料
  ※秘密は守られます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

広聴人権課 人権・男女共同参画係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8087
FAX番号:046(252)0220

ページの先頭へ