このページの本文へ移動

座間市下水道ストックマネジメント計画

2020年6月22日登録

 座間市下水道ストックマネジメント計画を策定しました
 
 座間市の下水道事業は、相模川流域下水道の左岸処理区に該当し、相模川水質汚濁防止および周辺住民の生活環境の改善を目的に、昭和47年度に事業認可を受け整備を進め、平成30年度末現在、約335キロメートルの管路施設と6カ所のマンホールポンプ施設を管理しています。

 下水道施設は、日常的に市内を巡回し施設管理に努め、不具合などが見受けられた場合には修繕・改築を実施していますが、持続可能な下水道事業の実施を図るため、下水道施設全体を対象とした維持、修繕及び改築に関する計画を策定し、点検・調査から修繕・改築に至るまで、計画的に実施していく必要があることから、令和2年度から令和6年度を計画期間とした「座間市ストックマネジメント計画」を策定しました。
 この計画を実施し、PDCAサイクルに沿った結果の評価、見直しを行うとともに施設情報を蓄積し、ストックマネジメントの制度向上を図っていきます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

下水道施設課 管理係
〒252-0021  座間市緑ケ丘一丁目3番1号
電話番号:046(252)8587
FAX番号:046(252)8320

ページの先頭へ