このページの本文へ移動

離乳食教室レシピ(動画)

2020年11月19日登録

 市では、市民健康センターで月齢に合わせた離乳食教室を実施しています。

 教室で紹介する離乳食やおやつの作り方を動画でご覧いただけます。

 座間市公式チャンネル(YouTube)で公開しています。下記の表の中にあるアドレスをクリックすると他のサイトに移動します。また、動画終了後に市とは関係ない動画が表示される場合があります。あらかじめご承知おきください。 

離乳初期(生後5~6カ月ごろ)

・子どもの様子をみながら1日1回1さじずつ始めましょう。食後に母乳や育児用ミルクを飲みたいだけ与えます。

・軟らかく茹でたものを裏ごししたり、すりつぶし、だし汁や煮汁でのばして与えます。 

・最初はスープ状、慣れてきたらジャム状、マヨネーズ状と次第に水分を減らしていきます。

10倍粥

 

10倍粥

 米粒をていねいにすりつぶすのがポイントです。慣れてきたら、つぶし方を少し粗くします。

【5~6カ月児向け】10倍粥の作り方
https://youtu.be/7aspQ9lxsWE
 

にんじんのおかず

 

 にんじんのおかず

 最初は食べやすく、調理のしやすいかぼちゃ、にんじん、大根、トマトなどが適しています。

【5~6カ月児向け離乳食】にんじんのおかずの作り方
https://youtu.be/ibz5LR55oL0
 

豆腐のおかず

 

 豆腐のおかず

 最初は絹ごし豆腐をつかいます。

【5~6カ月児向け離乳食】豆腐のおかずの作り方
https://youtu.be/scwNLoTXt_E

 

離乳中期(生後7~8カ月ごろ)

・1日2回食で食事のリズムをつけていきましょう。

・いろいろな味や舌ざわりを楽しめるように食品の種類を増やしていきましょう。

・油や調味料も少量から使えるようになります。みそ汁や煮込み料理など家族の食事から取り分けることができます(以下はメニューの例)

具だくさん味噌汁

 

具だくさん味噌汁

 だし汁は赤身の魚が食べられるようになるとかつお出汁が使えるようになります。

【7~8カ月児向け離乳食】具沢山みそ汁の作り方
https://youtu.be/msWx85H_dYs
 

クリームシチュー

 

クリームシチュー

 牛乳の代わりに育児用ミルクでも代用ができます。育児用ミルクの甘い味や香りが加わることで食が進むこともあります。

【7~8カ月児向け離乳食】クリームシチューの作り方
https://youtu.be/rCPtD-f6nv0
 

 

離乳完了期(生後12~18カ月ごろ)

・1日3回の食事のリズムを大切に、生活リズムを整え、家族と一緒に食べましょう。

・手づかみ食べにより、自分で食べる楽しみを増やしましょう。

・離乳が完了したら1日 1~2回 おやつを用意しましょう。

 (食事の補食として、穀物、果物、乳製品など。以下はメニューの例)

 パンプキンボール

 

パンプキンボール

 さつまいもでも美味しく作れます。

【幼児向けおやつ】パンプキンボールの作り方
https://youtu.be/h6vQ1odPrCA

 マカロニきなこ

 

マカロニきなこ

 マカロニは表示されている茹で時間の倍くらい茹でるのがポイントです。

【幼児向けおやつ】マカロニきなこの作り方
https://youtu.be/crP5Ovv5Kyo
 

*離乳食の進み方や食べる量は個人差があります。子どもの状態に合わせて進めましょう。

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課 保健予防係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7225
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ