このページの本文へ移動

通知カード廃止のお知らせ(通知カードの廃棄)

2022年4月1日更新

通知カード廃止のお知らせ

 デジタル手続法の一部の施行に伴い、令和2年5月25日に通知カードが廃止されました。
 廃止後1年度が経過しましたので、座間市に返戻された通知カードについては令和4年3月31日をもって廃棄しました。

※通知カードとは、紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。券面には住民票に登録されている「氏名」「住所」「生年月日」「性別」と「マイナンバー」などが記載されています。

廃止後の取り扱い

 通知カードの新規交付や再交付、氏名・住所など記載事項の変更手続きができません。

 現在通知カードをお持ちの方は、記載された氏名や住所などが住民票に記載されている事項と一致している場合、当分の間は引き続きマイナンバー(個人番号)を証明する書類として使用することができます。通知カードに記載されたマイナンバー(個人番号)は、児童手当や確定申告などの手続きに引き続き使用する番号ですので紛失しないようご注意ください。

廃止後にマイナンバー(個人番号)を証明する書類

  • マイナンバー(個人番号)カード
  • マイナンバー(個人番号)の記載された住民票(広域交付住民票を含む)または住民票記載事項証明書
  • 記載された氏名や住所などが住民票に記載されている事項と一致している通知カード

通知カードの紛失届について

 通知カード廃止後も、カードを紛失した場合には警察への遺失物届とは別に市役所に通知カードを紛失した旨の届け出をお願いします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

戸籍住民課 窓口係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8083
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ