このページの本文へ移動

人権啓発講演会「誰もが素敵に輝く社会を目指して」

2020年2月14日登録

人権啓発後援会の様子 人権啓発後援会の様子
講師の根木慎志さん 会場の様子

  市と市人権擁護委員会では、市民一人一人が人を思いやり、人権意識を高めることを目的に、1月29日にハーモニーホール座間小ホールで「誰もが素敵に輝く社会を目指して~共生社会の実現」をテーマとした人権啓発講演会を開催しました。同講演会では、シドニーパラリンピック車いすバスケットボール元日本代表キャプテンで、現在は日本パラリンピアンズ協会副会長の根木慎志さんを講師に招き講話を行いました。
 講師は、自身が高校3年時に交通事故に遭い脊髄損傷を負ったこと、その後中学校時代の恩師の勧めにより講演活動を行うようになったこと、パラリンピックについて、車いすバスケットとの出会い、小・中学校での講演活動について、これから東京オリンピック・パラリンピックを迎える日本社会に期待することなどについて講演しました。また、「小学校の体育館で競技用車いすで走る姿を子どもたちに披露したときに、会場から『かっこいい』と声が上がったのが嬉しかったです」と話しました。
 講師は、「障害」について、「障害とは体が不自由なことではなく、社会で作っているものです。周りの人の助けで障害はなくすことができます」と話し、「誰もが素敵に輝く社会」の実現に向けて社会全体の理解を呼びかけました。講演会には一般市民の他、市内小・中学校のPTA、市人権擁護委員、市職員ら112人が参加しました。

問い合わせ先 広聴人権課 TEL046(252)8087

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ