このページの本文へ移動

サッカー選手に学ぶ介護予防教室第2弾~元気シニアの転ばないカラダづくり~

2019年12月2日登録

介護予防教室

 市とスポーツクラブ相模原(SC相模原)(外部リンク)では、11月28日にサニープレイス座間で、介護予防教室「サッカー選手に学ぶ『元気シニアの転ばないカラダづくり』」を開催しました。SC相模原は、J3リーグで活躍するサッカークラブで、市は同クラブのホームタウンです。
 高齢になったときに介護を必要とせずに生活するには、足腰の健康が重要といわれています。同教室では、同クラブスクールコーチの冨田裕一郎さんが、体の動かし方についての講話、準備運動とリズム運動を行い、選手らも練習で取り入れている体幹トレーニングを行いました。
 教室では同クラブ所属の、ミルトン選手、ギリェルミ選手、ヴィニシウス選手、アルトゥール選手が参加し、デモンストレーションを行ったり、参加者の質問に答えたりしました。同教室には37人が参加し、冨田さんの楽しい指導と選手との触れ合いで、笑顔の絶えない教室となりました。

介護予防教室 介護予防教室
冨田さんによる講話 準備体操
介護予防教室 介護予防教室
リズム運動 一緒に参加した選手

介護予防教室

問い合わせ先 介護保険課 TEL046(252)7084

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ