このページの本文へ移動

子どもたちの環境学習~「ごみゼロゲーム」で楽しく学ぶ環境問題~

2019年10月29日登録

楽しみながら学ぶ子ども
「ごみゼロゲーム」で楽しみながら学ぶ子ども


 市では、子どもたちに楽しみながらごみの減量、環境問題、SDGs(持続可能な開発目標)について学んでもらうため、環境活動を行う「NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー」理事長の坂野晶さんを講師に招き、10月23日に立野台小学校で環境学習を実施しました。
この事業は、市と小田急電鉄株式会社が締結した「サーキュラーエコノミー推進に係る連携と協力に関する協定」に基づき実施したものです。
 当日は、同小学校の4年生約120人がグループに分かれ、市・同社職員が加わり、坂野さんが作成したカードゲーム「ごみゼロゲーム」を体験しました。このゲームは「ごみを救え」をテーマとして、さまざまな品目が書かれた「ごみカード」を受け取って「廃棄する」「再利用する」「別の利用方法を考える」などの手段を考えることで得点がもらえるルールです。
 子どもたちは「トイレットペーパーの芯」「流行の過ぎたTシャツ」「ストロー」「古くなったスポンジ」などの品目に対し「工作に使う」「洗ってもう一度使う」「初めから使わない」などのさまざまなアイディアを出し合い、楽しみながら環境について学びました。
講師の坂野晶さん ゲーム中の様子
講師の坂野晶さん ゲーム中の様子
ゲームで遊ぶ子どもたち ゲームで遊ぶ子どもたち
各グループの様子
ごみゼロゲーム ごみゼロゲーム
「ごみゼロゲーム」
 

問い合わせ先 資源対策課 TEL046(252)7985

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ