このページの本文へ移動

定例記者会見(令和元年8月26日)

2019年9月2日登録

令和元年座間市議会第3回(9月)定例会の概要
「座間市総合防災訓練」~生き残るため、みんなで備えよう~
始まっています、サーキュラー・エコノミー~持続可能で暮らしやすいまちへ~
第37回相模川クリーンキャンペーンを実施~豊かな自然を守り、持続可能な社会へ~
現代美術展「Break New Ground!!」~女子美術大学大学院生による現代美術展~


★令和元年座間市議会第3回(9月)定例会の概要

 令和元年座間市議会第3回定例会議案について、詳しくは下記「ダウンロード」を参照ください。

このページのトップへ

★「座間市総合防災訓練」~生き残るため、みんなで備えよう

 大地震などの大規模災害が発生した場合に備え、市、住民、ライフライン事業者、自衛隊、警察、消防機関などが連携を図り、迅速に活動ができるよう総合防災訓練を実施します。
 総合防災訓練に先立ち、「かながわシェイクアウト訓練」を実施し、いっとき避難場所などへの避難訓練、そこから広域避難場所である訓練会場への避難訓練を行い、実災害の流れを体験する地域密着体験型訓練とします。
 訓練内容は、実災害を想定した時系列での訓練となっており、避難誘導訓練、煙体験訓練、初期消火訓練、炊き出し訓練、人命救助訓練などを実施します。訓練の終盤に実施する人命救助訓練では、市消防ドローンチームを参集し、甚大な被害が出た座間地区をドローン使用して、被害情報収集訓練を実施します。また、在日米陸軍医療本部の協力により要救助者役に特殊メイクを施すとともに、市消防署救急隊と連携し傷病者搬送を実施するなど、リアリティかつ緊張感のある対応訓練を実施します。
 毎年大好評である災害時用非常食アルファ米を使った自衛隊カレーの試食も実施します。

◆令和元年度座間市総合防災訓練
○とき 9月7日(土)午前9時~11時30分
(かながわシェイクアウトは、午前8時)
○ところ 市立座間小学校(座間市座間2-3133)

問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7604

このページのトップへ

★始まっています、サーキュラー・エコノミー~持続可能で暮らしやすいまちへ~ SDGsアイコン

締結式の画像 6月21日に、市と小田急電鉄(株)は、資源循環社会の構築と社会要請であるSDGsの達成を目指し、目標12「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」の課題などを捉え、サーキュラー・エコノミー推進に係る連携と協力に関する協定を締結しました。
 この協定に基づき、小田急電鉄(株)が既に連携している米国ルビコン・グローバル社の有するテクノロジーの日本版構築に向け、実際に収集運搬を行っている市のパッカー車にて、8月19日から実証実験を開始しています。
 

アイコン1

 

 


 そのほか、スタートアップ企業も加わり、フードロス削減とアイコン2地域活性化を両立できるような取り組みを模索しているほか、

 


 ごみ削減と分別の徹底を未来につなぐために、有識者を交えた子供向け環境講座の実施、アイコン3





 高齢化と介護の必要性が高まる社会を見据えた新たな収集システムの開発・導入などを検アイコン4討しています。

 


 いずれも詳細については、今後準備が整い次第、順次情報提供する予定です。引き続き、ご関心をお寄せいただきますようお願いします。

問い合わせ先 資源対策課 TEL046(252)7985

このページのトップへ

★第37回相模川クリーンキャンペーンを実施~豊かな自然を守り、持続可能な社会へ~ SDGsアイコン

 市では、9月1日(日)に「相模川クリーンキャンペーン」を実施します。
 このキャンペーンは今年で37回目を迎え、毎年9月上旬の日曜日に開催し、相模川沿いの豊かな自然を守り美しいまちを創るため、座架依橋北側から南側までの約1キロメートルのゴミを回収する清掃活動です。河川敷の清掃は内陸部から河川を下って海へ流出するごみや、海洋プラスチックの削減にも寄与します。また、神奈川県の「かながわプラごみゼロ宣言」に市も賛同しています。
 実施にあたって、一般の参加者に加え、市内スポーツ少年団やボーイ・ガールスカウトなどの青少年団体、さらには市内外の各種団体など多くのボランティア団体の協力をいただいているほか、今年はキャンプ座間からも基地管理本部を中心に30人ほどの参加申し込みをいただいています。
 昨年は、雨天による延期にもかかわらず1,400人を超える参加者にご協力いただき、可燃ゴミ1.5トン、不燃ゴミ1.2トンの計2.7トンのゴミを集めることができました。
 なお、この活動は、桂川・相模川流域協議会の「桂川・相模川クリーンキャンペーン2019」の協調事業として位置付けられており、県央地域廃棄物対策推進協議会の協賛も得ています。
 今年も「相模川クリーンキャンペーン」を通じて、市民の皆さんが海や大地の豊かな自然を守ることの大切さを、あらためて認識していただく機会になることを期待しています。アイコン5


 

◆相模川クリーンキャンペーン
○とき 9月1日(日)※ 雨天時は9月8日(日)に延期
○ところ 相模川グラウンド(座架依橋上流)
○日程  集合 午前8時30分(受付開始)
     開会式 午前9時
     作業時間 午前9時30分~10時30分
     閉会式  午前10時30分から
     解散時間 午前10時45分頃

問い合わせ先 資源対策課クリーンセンター TEL046(252)8724

このページのトップへ

現代美術展「Break New Ground!!」~女子美術大学大学院生による現代美術展~

 市では今年も女子美術大学のご協力の下、大学院生による現代美術展を開催します。今年で7回目を迎える同美術展は、市民の皆さんに学生による若い感性から生み出された作品をご覧いただき、現代美術の一端を感じていただく企画です。
 今回出展する作家の方たちは、一見すると相反する現代の都市と自然界の森を、無機物の「森」と規定してそこから出現する違和感などをテーマにしている方や、「身体的実験」をテーマにパフォーマンス、アクションペインティング、インスタレーションなどを構築されている方など、一癖も二癖もある実力派揃いです。今後さらに飛躍が期待される方の芸術家人生として初期の作品を間近に見ることができる美術展です。
 また今回も、22日(日)午後2時から作家2名によるギャラリートークを開催します。作家の生の声を聴くことのできる貴重な機会となりますので、ぜひお楽しみください。

"" ""
澁谷里美さん「grandma forest」(2019年) 前田乃映さん「呼吸の複製」(2019年)

○とき 9月21日(土)~29日(日)午前9時30分~午後5時(最終日は午後4時まで)
○ところ ハーモニーホール座間 ギャラリー・常設展示場
○入場料 無料

問い合わせ先 生涯学習課 TEL046(252)8476

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ