このページの本文へ移動

9つの将来目標と主な施策(平成31年度当初予算)

2019年4月15日登録

  目指すまちの姿「ともに織りなす 活力と個性 きらめくまち」の実現のため、9つの将来目標を立て、より効率的で質の高い行政サービスの提供ができるよう、目標に沿って次の通り事業を展開します。  

1 笑顔あふれる 健やかなまち

(拡充)予防接種事業  3億2,234万円                        
  ☆財源内訳 国庫支出金1,403万円 県支出金72万円 一般財源3億759万円
  風しん抗体保有率が低い39歳から56歳の男性を対象に、風しん抗体検査と予防接種を実施するために。
(拡充)市民体育館大規模修繕事業  3,706万円                              
  ☆財源内訳 国庫支出金 310万円 一般財源3,396万円
  市民体育館の特定天井等改修工事の設計委託を実施するために。
   (継続)母子健康包括支援事業    2,045万円 
   ☆財源内訳 国庫支出金877万円 県支出金257万円 一般財源911万円
   産婦健診や産後ケア事業の実施により、更なる母親の育児不安の解消を図るために。
(継続)広域救急医療事業  1億5,867万円
  ☆財源内訳 県支出金1,695万円   諸収入6,747万円 一般財源7,425万円
  二次救急医療体制の安定的な運営を図るために。

2 支え合い 思いやりに満ちた やすらぎのまち  

(新規)総合福祉センター外装改修事業 2,247万円                                         
  ☆財源内訳 一般財源2,247万円
  総合福祉センターの外装・屋根の改修工事の基本設計および耐震診断を実施するために。
(新規)要支援・要保護児童管理システム導入事業  857万円                                
  ☆財源内訳 国庫支出金50万円 県支出金50万円 一般財源757万円
  要支援・要保護児童に関する個別ケースの進行管理や児童相談所等との連携・照会対応の強化に資する管理システムを導入するために。
(拡充)障がい者相談支援事業  8,804万円                          
  ☆財源内訳 国庫支出金 2,822万円 県支出金1,411万円 一般財源4,571万円   
  地域における相談支援の中核的な役割を担う「基幹相談支援センター」を設置するために。
(拡充)生活困窮者自立支援事業  4,877万円
  ☆財源内訳 国庫支出金3,183万円 一般財源1,694万円
  賃貸住宅の入居や居住に関する困難を抱えている生活困窮者に対して、新たに「居住支援推進事業」を実施するために。
(拡充)地域少子化対策推進事業  2,200万円
  ☆財源内訳 国庫支出金240万円 県支出金240万円 繰入金10万円 一般財源 1,710万円
  小田急相模原駅前西地区再開発ビルの2階に第2子育て支援センターを移転後、利用者支援事業基本型を開始するために。  
(拡充)放課後児童健全育成事業補助事業 3,801万円
  ☆財源内訳 国庫支出金1,267万円 県支出金1,267万円 一般財源1,267万円
  児童ホームの待機児童対策として、運営費などの補助を実施するために。
(拡充)民間保育所助成事業 3億6,373万円
  ☆財源内訳 国庫支出金8,217万円 県支出金4,727万円 一般財源2億3,429万円
  保育所の待機児童対策として、「子どもの家ひまわり保育園」と「座間ゆめっこ保育園」が新規に開設されることに伴い、保育所の運営を支援するために。 


3 共に考え 共に歩む 安心のまち

(新規)市民交流プラザ管理運営事業  5,757万円                               
  ☆財源内訳  一般財源5,757万円
  地域住民の新たな交流スペースとなる市民交流プラザを本年12月に開設するために。
(新規)消防被服等更新事業  5,533万円                                      
  ☆財源内訳  一般財源5,533万円
  消防職員がより安全に消火活動を行えるよう新基準の防火衣などに更新するために。 
(継続)国際交流事業  418万円 
  ☆財源内訳 繰入金 94万円 一般財源324万円
  姉妹都市中・高校生交流事業は、国際親善大使2期生の募集・研修の年であり、国際親善大使を育成するために。
(継続)総合防災備蓄倉庫等整備事業  8,895万円
  ☆財源内訳  一般財源8,895万円
  総合防災備蓄倉庫周辺を利用するにあたり、アスファルト舗装などの外構整備工事を行うために。
(継続)消防署消防車両更新事業 7,037万円
  ☆財源内訳 国庫支出金 1,050万円 県支出金1,000万円 市債940万円 一般財源 4,047万円
  大型車両の水槽付き消防ポンプ自動車を更新するために。
(継続)消防団消防車両更新事業  1,297万円
  ☆財源内訳 県支出金430万円 市債860万円 一般財源7万円
  老朽化した小型動力ポンプ付き積載車を更新し、消防団の充実強化を図るために。


4 のびやかに 豊かな心 はぐくむまち

(拡充)要保護及び準要保護生徒援助事業 4,049万円                                   
  ☆財源内訳 国庫支出金38万円 一般財源4,011万円
  来年度に新中学一年生となる生徒がいる家庭に、今年度中に新入学学用品費を入学準備金として支給するために。
(拡充)放課後子ども教室推進事業  1,755万円                                   
  ☆財源内訳 県支出金481万円 一般財源1,274万円
  現在開設の5校に続き、旭小学校と中原小学校に増設するために。 
(継続)小学校施設整備事業  6,758万円                          
  ☆財源内訳 市債4,690万円 一般財源2,068万円
  座間小学校屋外便所改修工事設計委託、中原小学校屋上防水改修工事(【1】期)を実施するために。 
(継続)中学校給食(選択式)事業  6,540万円                                      
  ☆財源内訳 一般財源6,540万円
  市内中学校6校で選択式デリバリー給食を実施し、安全、安心で栄養バランスの取れた給食を提供するために。 
(継続)小学校外国語教育推進事業  1,133万円
  ☆財源内訳 一般財源1,133万円
  次期学習指導要領実施の移行期間であることを踏まえ、外国語指導助手を派遣するために。
(継続)座間の大凧映像記録作成事業  100万円
  ☆財源内訳 一般財源100万円
  座間の大凧揚げの伝統を後世に継承すべく、大凧作成や大凧まつりなどの様子を収めた映像記録を作成するために。


5 暮らし快適 魅力あるまち

 (継続)住居表示整備事業  3,045万円                     
  ☆財源内訳 使用料および手数料6万円 一般財源3,039万円
  昨年度に実施した入谷東地区の住居表示に続き、入谷西地区の住居表示を実施するために。
(継続)キャンプ座間返還地公園、広場、緑地等整備事業 1億4,221万円                                  
  ☆財源内訳 国庫支出金3,931万円 市債6,430万円 一般財源3,860万円
  キャンプ座間返還跡地の公園整備工事を実施するために。 
(継続)仲よし小道再生整備事業 6,444万円                                 
  ☆財源内訳 国庫支出金2,400万円 市債2,160万円 一般財源1,884万円
  市道13号線の東原の「ろうきん前」交差点から、国道246号大和・厚木バイパス交差点までの道路西側の桜並木を5カ年で再生整備するために。 
(継続)危険ブロック塀等撤去補助事業  575万円                               
  ☆財源内訳 県支出金191万円 一般財源384万円
  危険ブロック塀などの撤去にかかる補助事業を実施するために。 
(継続)座間南林間線道路改良事業  2億302万円                           
  ☆財源内訳 市債1億8,260万円 一般財源2,042万円
  都市計画道路座間南林間線の事業実施に向けた都市計画変更手続きおよび関係機関との協議、用地取得をするために。 
(継続)南東部地区総合交通対策事業 1億1,170万円
  ☆財源内訳 国庫支出金70万円 市債 7,600万円 一般財源3,500万円
  戦略プロジェクト事業として、市道38号線道路改良に向けた用地取得と改良工事を実施するとともに、小松原・相模が丘地区周辺の交通環境改善を図るために。


6 きよらかな水 大切に守るまち

(継続)ひばりが丘地区雨水災害対策事業 4,043万円                                          
  ☆財源内訳 市債3,030万円 一般財源1,013万円  
  ひばりが丘地区雨水排水対策工事を実施するために。  


7 地球にやさしい 活力あるまち

(継続)清掃総務管理事業  244万円  
  ☆財源内訳 一般財源244万円  
  ごみ減量及び資源再利用化の普及啓発を目的とした、「可燃ごみ」の表記変更及び配布物の改訂などを行うために。   
(継続)ひまわりまつり補助事業 850万円                               
  ☆財源内訳 一般財源850万円  
  「ひまわりまつり」を座間会場に集約し、より一層充実した事業を展開するために。   


8 未来志向 柔軟な発想 確かな行政経営 

(継続)ファシリティマネジメント推進事業 736万円                                 
  ☆財源内訳 一般財源      736万円
  公共施設再整備計画については、平成29年度から3カ年をかけて具体的な計画の策定を進めるために。

 
9 市民起点 的確な判断と行動 信頼される行政運営 

計画推進のために必要な事業を継続して行っていきます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

財政課 財政係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8404
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ