このページの本文へ移動

健康診査~あなたの健康はあなたにしか守れない~

2019年6月1日登録

 市では、次の通り健康診査を行います。健康状態の把握や病気の早期発見のため、ぜひ受診しましょう。
 例年、10月、11月および3月に受診が集中する(混み合う)傾向があります。円滑な健康診査実施のために、ご協力をよろしくお願いします。

国民健康保険以外の健康保険に加入されている方へ
 このページに記載している内容は、国民健康保険に加入している方を対象としています。
 社会保険などに加入中の方は各保険組合など(お持ちの健康保険証に記載されている保険者)にお問い合わせください。

75歳以上の方へ
 75歳以上の方は、後期高齢者医療制度による後期高齢者健康診査を受診できます。
 詳しくは、健康づくり課(TEL046(252)7225)へお問い合わせください。
 
○ 受診期間
受診券が届いた日(6月中を予定)~令和2年3月31日
○ 対象者
▽特定健康診査:4月1日現在、国民健康保険に加入している40~74歳の方
※4月2日以降に国民健康保険に加入した方で、健康診査の受診を希望する場合はお申し出ください。
※特定健康診査対象者で人間ドック受検希望する方は関連リンク「人間ドック受験費用の一部助成」をご参照ください。
▽国保健康診査 4月1日現在、国民健康保険に加入している35~39歳の方
 ※0歳~34歳および4月2日以降に国民健康保険に加入した35~39歳の方は、市の補助を使用した健康診査はありません。

○ 受診方法
(1)健康診査は、指定医療機関で行います。
 ご希望の日に受診できない場合がありますので、事前にご希望の医療機関へご確認ください。
(2)受診日当日は、必ず次のものをご持参ください。

受診券  6月上旬に普通郵便でお送りします
健診票 記入例を参考に、質問項目を必ず記入してください
国民健康保険被保険者証  
受診料  下記の「受診料」をご確認ください

○ 受診料  
自己負担額2千円(眼底検査受診の場合は別途500円必要)
※通常1万2千円相当の健康診査です。
※特定健康診査該当者で、市民税・県民税非課税世帯の自己負担額は無料となりますが、国保健康診査の方は無料になりません。 
※特定健康診査該当者は、年齢を問わず市民税・県民税が未申告(所得が不明の方がいる世帯)であった場合、自己負担額が掛かります。

○ 健診項目
問診、身体計測、理学的検査、血圧測定、血液検査(脂質、肝機能、血糖)、尿検査
○ 詳細な健診項目(一定の基準のもとに実施しない場合があります)
貧血検査、心電図、眼底検査、血清クレアチニン検査
○ 市追加項目
総コレステロール、血清尿酸、胸部X線 

 また、市では健康診査と各検診(がん検診など)の同時受診をお勧めしています。
 なお、市では「座間市国民健康保険保健事業実施計画」を作成しました。関連リンクからご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

国保年金課 給付係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7672
FAX番号:046(252)7043

ページの先頭へ