このページの本文へ移動

年金生活者支援給付金制度

2020年9月15日更新

 年金生活者支援給付金は、公的年金などの収入や所得額が一定基準額以下の、年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。
 受け取りには請求書の提出が必要です。ご案内や事務手続きは日本年金機構(年金事務所)が実施します。
 
〇対象
 【老齢基礎年金を受給している方】
  以下の要件をすべて満たしている必要があります
   ・65歳以上である
   ・世帯員全員が市町村民税が非課税となっている
   ・前年の年金収入額とその他所得額の合計が879,900円以下である
 
 【障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している方】
   ・前年所得額が4,621,000円以下である(※扶養親族の数に応じて増額されます)
 
〇請求手続き 
 【新たに年金生活者支援給付金を受け取りいただける方】
  受け取りの対象になる方には、日本年金機構から10月中旬頃から、請求可能な旨のお知らせを送付します。
  同封のはがき(年金生活者支援給付金請求書)に記入し速やかに提出してください。
  ※請求書の提出時期によって、年金生活者支援給付金受け取り可能開始時期が変わる場合がありますので、お早めに提出してください。
 
 【これから年金を受給される方】
  年金の請求手続きと併せて年金事務所または市区町村で請求手続きをしてください。
  (※年金の加入状況によって提出先が異なります)
 
〇問い合わせ先
 ▽ねんきんダイヤル 0570(05)1165(ナビダイヤル)
   050で始まる電話でかける場合は 03(6700)1165
   月曜日     午前8時30分~午後7時 
   火曜~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
   毎月第2土曜日 午前9時30分~午後4時
   ※月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に午後7時まで受け付け。
   ※祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日は利用できません。
   
 ▽厚木年金事務所 電話046(223)7171(代表)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

国保年金課 年金係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7035
FAX番号:046(252)7043

ページの先頭へ