このページの本文へ移動

介護予防・日常生活支援総合事業 目次(市民の方向け)

2020年8月19日登録

 市では、介護予防・日常生活支援総合事業(以下、「総合事業」という)として、次の事業を実施しています。

総合事業の種類

  介護予防・生活支援サービス事業 一般介護予防事業
概要

生活機能の低下がみられると判定・認定された方に、介護予防および生活の自立を目的とした、介護予防および生活の支援を行うサービスを提供します。

シニア世代の介護予防(要介護状態への移行を予防するための健康づくり)の取り組みを推進するために、介護予防教室の開催などを行います。

対象と
なる方

●要支援1・2の認定を受けた方
●事業対象者の判定を受けた方
※いずれも65歳以上の方。

65歳以上の方
※一般介護予防事業のみを利用する場合は、左記の認定・判定は不要です。
主なサービス種類

●介護予防ケアマネジメント
●総合事業訪問介護
●総合事業通所介護

●介護予防教室
●介護予防のための「はつらつ健康チェック」

 備考

  • 65歳未満の要支援1・2認定者の方は、従来通り介護保険の予防介護サービスを利用してください(介護予防・生活支援サービス事業の利用はできません)。
  • 座間市の介護保険第1号被保険者で市外の住所地特例施設に入所している方は、住所地の総合事業サービスを利用してください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

介護保険課 地域支援係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7084
FAX番号:046(252)8238

ページの先頭へ