このページの本文へ移動

平成30年度福祉推進作文・標語

2017年10月1日登録

 市では、毎年福祉推進作文・標語を募集し、応募作品のうち特に優秀な作品を表彰しています。入選作品は、下記ダウンロードからご覧いただけます。

○平成30年度入選者(敬称略)表賞:9月17日第45回座間市福祉大会

1.最優秀賞

 部門  名前 学校名 学年 題名 
作文(1・2年生) 池田 麻莉佳 立野台小学校  2年 車いすの人をしあわせに
作文(3・4年生) 金谷 真結  栗原小学校  4年 おばあさんのたん生日
作文(5・6年生) 成田 はるか  中原小学校 6年 小さな手助け
作文(中学生) 西田 美結 座間中学校 3年 子ども食堂の存在を知って
標語 小山 陽香 東中学校 1年 ここどうぞ 自分で作る 優先席

 

2.優秀賞

部門 名前 学校名など 学年 題名
作文(1・2年生) 伊藤 拓海 ひばりが丘小学校 2年 ふじゆうな人をたすけよう
作文(1・2年生) 和田 花凛 中原小学校 2年 みんながしあわせにくらすために
作文(3・4年生) 遠入 千尋 立野台小学校 3年 しょうがいしゃのための物
作文(3・4年生) 越川 琴葉 立野台小学校 4年 みんなを笑顔にする力
作文(5・6年生) 塩澤 結花 相模野小学校 6年 最初の幸せになる声かけ
作文(5・6年生) 鈴木 琴乃  立野台小学校 6年 一人一人の心の中に
作文(中学生) 山口 花南 栗原中学校 2年 勇気をもって
作文(中学生) 佐藤 恵真 相模中学校 3年 普通と向き合うこと
標語 加藤 愛結 相模が丘小学校 5年 勇気はね 心のだんさを うめる物
標語 岩堀 多起子 新田宿在住 一般 思いやり 差し出すその手が 未来の輪

 

3.佳作

部門 名前 学校名など 学年 題名
作文(1・2年生) 江川 紗彩 ひばりが丘小学校 2年 おじいさんやさしいね
作文(1・2年生) 柳澤 優里 立野台小学校 2年 ささえあう
作文(3・4年生) 河村 結音 東原小学校 3年 わたしのおばあちゃん
作文(3・4年生) 前川 璃緒 入谷小学校 3年 車いすの大へんさ
作文(3・4年生) 竹田 亜優 相武台東小学校 4年 困っている人へのいたわりの心
作文(3・4年生) 宮松 芽唯 東原小学校 4年 気持ちを考えることは大切
作文(5・6年生) 村田 葵 座間小学校 5年 バスの中で
作文(5・6年生) 山﨑 香菜絵 栗原小学校 6年 ねぎ落としましたよ
作文(5・6年生) 松田 朋樹 相模が丘小学校 6年 ぼくに出来ること
作文(5・6年生) 大矢 珠璃 中原小学校 6年 不自由な人達のためにも
作文(中学生) 山﨑 結芽 東中学校 1年 ちょっとした気づかい
作文(中学生) 勝又 心結 栗原中学校 2年 みんなが暮らしやすい社会のために
作文(中学生) 中村 結菜 南中学校 2年 たくさんの人が幸せでいられるように
作文(中学生) 安松 翼 南中学校 2年 ささいな事で
標語 松岡 大和 ひばりが丘小学校 6年 手を出そう その手で未来が 変わるから
標語 太田 爽日 東中学校 1年 元気はね もらってあげての くり返し
標語 齊藤 風音 東中学校 1年 温かい その一言が ほほ笑みに
標語 佐藤 玲子 入谷在住 一般 人と人 支える社会 笑顔あり

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

福祉長寿課 福祉総務係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8247
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ