このページの本文へ移動

相模川クリーンキャンペーン~自然環境を守るために

2018年9月18日登録

ごみを拾う親子(画像)

 市では、自然環境の保全を目的として、9月9日に座架依橋付近の河川敷で清掃活動「相模川クリーンキャンペーン」を開催しました。
 42団体、1,415人の参加者は、力を合わせてごみを拾い、約1時間の活動で、燃えるごみ約1.5トン、燃えないごみ約1.2トンを拾い集めました。参加者は「集まったごみが重たかったけれど、きれいになって気持ちが良かった」と話していました。
 収集したごみには、たばこや花火、空き缶の他、タイヤなど大きなものもあり、一部の人の環境意識の低さが目立ちました。心無く捨てられたごみは、市内の動植物の生態系へ悪影響を及ぼすだけでなく、川を流れ、周辺地域や海にも被害を広げます。ごみは適切な方法で処理をするように徹底しましょう。

””
集まった多くの参加者
”” ””
ごみを集める子ども
”” ””
集めたごみを分別

問い合わせ先 クリーンセンター TEL046(252)8724

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ