このページの本文へ移動

海老名エフエム放送株式会社(FMカオン)と災害時協定を締結

2018年5月14日登録

 

 市では、災害時の応急対策を円滑にするため、5月7日に、海老名エフエム放送株式会社(代表取締役社長:金子純子)と「災害時等における災害情報等の放送に関する協定」を締結しました。
 同協定の締結により、災害時にはラジオ放送を利用して、避難所開設情報などの情報提供ができるようになりました。また、通常は15ワットで行っている放送出力を災害時には100ワットまで上げることができるため、市内全域での聴取が可能になりました。
 締結式で市長は「自然災害はいつかは起こることだが、その時は行政だけではなく様々な力が必要になる。このような協定の締結ができて嬉しい」と話し、金子さんは「災害時は皆でできるだけのことをしなくてはならない。ラジオ放送が情報伝達手段の一つとなって協力できることを嬉しく思う」と話しました。

問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ