このページの本文へ移動

災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定締結式

2017年7月10日登録

”締結式の様子”

 市では、災害時における防災備蓄物資の提供を目的として、7月3日にスーパーD’ステーション座間店およびひばりが丘地区自治会連合会と「災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定」を締結しました。
 同協定により、災害発生時に、帰宅困難者および市民は、同店が備蓄している防災物資を受け取ることができます。同店は平常時から防災物資を備蓄しているため、災害時の迅速な救援活動につながることが期待できます。
 また、同店が出店している地区である同自治会連合会を加えた3
者で同協定を締結することで、地域と店舗の連携を平常時から図り、災害時に助け合える地域づくりを目指します。
 市長は、「ひばりが丘地区は市内でも特に人口密度が高く、このようなご協力は力強い」と話しました。


問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ