このページの本文へ移動

座間市大凧まつりに向けて~大凧の制作が進んでいます

2017年4月25日登録

文字書きの様子(画像)

 市内では、座間市大凧保存会が中心となって、5月4日(木)・5日(金)に開催する「座間市大凧まつり」で掲揚する大凧の制作を進めています。4月15日には、大凧の和紙に文字を書き込む「文字書き」、4月16日には、風を受けた際の大凧のバランスを決める凧糸を取り付ける「糸目付け」が行われ、祭り当日を待つばかりとなりました。

文字書き

”” ””
文字のイメージを書き写す下書き  下書きを墨でなぞる
”” ””
子どもも参加して太陽を表す赤と大地を表す緑で塗り分けます
””
完成した凧文字「稀風(きふう)」 

糸目付け

”” ””
大凧を引くための凧糸47本を結びつけます
””
結びつけられた凧糸「糸目」は力がかかるほど締まります
”” ””
凧糸のバランスを決めるために風を受ける姿勢に起こします
”” ””
バランスを決める「糸目付け」は大凧が揚がるかどうかを左右する重要な作業です
””
バランスが決まった凧糸をしっかりと結びつけます


問い合わせ先 商工観光課 TEL046(252)7604

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ