このページの本文へ移動

定例記者会見(平成28年11月21日)

2016年11月21日登録

平成28年第4回定例会の概要
在日米陸軍軍楽隊による「The Magic of Christmas」を開催
スマートフォン向け「施設損傷等通報アプリケーション」を公開
 


平成28年第4回定例会 議案の概要
 
 平成28年座間市議会第4回定例会議案について、詳しくはこのページ下部の「ダウンロード」を参照してください。

在日米陸軍軍楽隊による「The Magic of Christmas」を開催

 キャンプ座間に駐留する在日米陸軍軍楽隊と市によるクリスマスコンサート「The Magic of Christmas」を開催します。
 これは、在日米陸軍軍楽隊がキャンプ座間に勤務する従業員の慰労と市民交流を目的として開催するもので、今年で4回目の開催となります。昨年は、定員の約2倍の応募があったため、今年は、2日間開催することにし、10月に募集したところ、定員の約2.5倍の申し込みがありました。
 在日米陸軍軍楽隊は、約40人が所属しており、日米親善のために日本全国で演奏活動を行っています。市内においても、「座間市大凧まつり」「座間市民ふるさとまつり」「ひまわりフェスタin NISSAN」などで演奏し、会場を盛り上げています。
 コンサートは、在日米陸軍軍楽隊と市の主催で開催し、市国際交流協会と(公財)座間市スポーツ・文化振興財団にも共催していただくなど、多くの方に協力していただいています。また、来年、国際姉妹都市である米国スマーナ市に派遣される20人の国際親善大使もボランティア活動として運営を手伝う予定です。さらに、市立相模中学校合唱部がコンサートに出演し、キャンプ座間内の生徒と合唱を行うというパフォーマンスもあります。リハーサルから合同で練習を重ねることで、青少年による国際交流が図られることになります。
 今回のコンサートのテーマは「The Magic of Christmas」で「Over the Rainbow」や「Winter Wonderland」などクリスマスソングを中心に演奏が行われる他、たくさんのパフォーマンスやサプライズ演出を予定しています。音楽を通じて、市民と在日米陸軍軍楽隊の友好関係がより一層深まるとともに、来場される方にとっても、素晴らしい思い出となることを期待します。

【コンサート概要】
○とき  12月16日(金)・17日(土)午後7時開演(午後6時開場)
○ところ ハーモニーホール座間(市民文化会館)大ホール
○定員  650席程度
○演奏曲 「Over the Rainbow」「Winter Wonderland」など
○その他 募集は終了しています。2日間で3千人以上の方から応募がありました。

 問い合わせ先 渉外課 TEL046(252)8035


 スマートフォン向け「施設損傷等通報アプリケーション」を公開

 市では、道路に穴が開いている、漏水しているなど、施設が損傷しているときに、速やかに通報してもえるよう、スマートフォンで利用できるアプリケーション「施設損傷等通報アプリケーション(なおしてざまりん)」を無料で公開します。
 このアプリケーションは、市民などが施設の損傷などを見つけた場合に、スマートフォンの写真撮影機能と人工衛星を利用した位置情報計測システム(GPS)機能を利用して、通報ができる仕組みとなっているもので、スマートフォン向けの「通報アプリ」を導入するのは、県内で相模原市に続き2例目となります。
 市へは毎年、電話などで約2千500件の苦情や要望が寄せられていますが、今回の取り組みにより、市がパトロールで施設の状況を確認している際に、目の行き届かない損傷などについて通報してもらうことで、迅速に補修することができるようになります。また、その情報を蓄積していくことで、今後の計画的な維持・管理に役立てて行きます。
 
 問い合わせ先 道路課 TEL046(252)8564  

▲このページのトップへ

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ