このページの本文へ移動

市新春祭囃子(まつりばやし)たたき初め大会~地域の伝統文化を後世へ

2016年1月18日登録

 市新春祭囃子たたき初め大会の様子(画像)
出演団体合同の演奏

 市と市祭囃子保存連絡協議会では、地域の伝統文化であるおはやしを後世に残すため、1月17日にハーモニーホール座間(市民文化会館)で「座間市新春祭囃子(まつりばやし)たたき初め大会」を開催しました。同大会開催は、今年で20回目となります。
 当日は、10の祭囃子の団体が参加し演技を披露しました。祭囃子は、地域ごとに伝承されてきたため、同じ曲でもリズムや太鼓をたたく回数などが団体により異なります。出演者は、真剣な表情で日頃の練習の成果を披露していました。祭囃子の他にも、ひょっとこ踊りや獅子舞(ししまい)、筒の中に小銭を入れた「銭太鼓」による演技、伝統文化を伝える「チョッピリ先生」による舞踊などが披露されました。

”” ”” ””
真剣な表情で披露された祭囃子
”” ””
ひょっとこ踊り 獅子舞
”” ””
銭太鼓 チョッピリ先生の舞踊
””
祭囃子の出演者と指導者

問い合わせ先 生涯学習課 TEL046(252)8431

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ