このページの本文へ移動

市内の事業所が神奈川工業技術開発大賞を受賞

2015年11月13日登録

””
左から井上宜子SDK開発課長、小路社長、黒岩県知事、並木神奈川新聞社社長

 市内入谷でソフトウェア研究開発型の提案などを行う「サイエンスパーク株式会社」(代表取締役:小路幸市郎)は、神奈川工業技術開発大賞ビジネス賞を受賞し、11月10日に知事から表彰状などを受け取りました。同大賞は、県と神奈川新聞社が県内の中堅・中小企業が開発した優れた技術・製品を対象に表彰しているもので、「大賞」「ビジネス賞」「奨励賞」が選考され、今回は、20件の応募がありました。
 今回、受賞したのは、同社が製品化した、情報漏洩の脅威に対応するソフトウェアの開発者を支援するキットです。この製品は、パソコンと周辺機器との情報のやりとりを一元管理する情報セキュリティ機能を備えたシステム設計が可能なソフトウェアの開発支援キットで、ソフトウェア開発者の負担を大幅に軽減することで、セキュリティ機能を有するソフトウェアの開発を促進し、情報化社会の発展へ貢献したことが評価されました。

 問い合わせ先 商工観光課 TEL046(252)7604

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ