このページの本文へ移動

平成26年度下半期の財政状況

2015年7月15日登録

 市の財政がどのように運営されていて、どのような状況になっているかを市民の皆さんに広く知っていただくため、市では、財政状況を公表しています。平成26年度下半期(平成26年10月1日~平成27年3月31日)の財政状況についてお知らせします。

◆一般会計 

  一般会計とは、地方公共団体の行政運営のための基本的な経費を計上した会計です。平成26年度の当初予算額は、381億1,473万3千円でスタートしましたが、補正などにより平成27年3月末日現在の予算現額は、総額387億7,988万6千円になりました。
 また、3月末日までの歳入の状況は、グラフ1のとおりです。合計341億1,671万3千円が収入済みで、収入率は88.0%でした。一方、3月末日までの歳出の状況は、グラフ2のとおりです。合計345億169万1千円が支出済みで、執行率は89.0%でした。

 ◆一般会計に関する図表
 

(グラフ1)歳入の状況

歳入の状況

 


グラフ1の内容
予算現額 収入済額 収入率
市税 181億3,507万7千円 175億6,579万7千円 96.9%
国庫支出金 75億3,292万5千円 63億3,207万円 84.1%
市債 31億6,876万7千円 22億3,016万7千円 70.4%
県支出金 22億1,975万4千円 13億7,656万1千円 62.0%
地方交付税 21億6,004万5千円 21億6,004万5千円  100%
繰入金 12億1,095万4千円 6億1,509万9千円 50.8%
繰越金 7億2,485万7千円 7億2,485万7千円 100%
その他 36億2,750万7千円 31億1,211万7千円 85.8%

 


グラフ1の用語解説
市税 市民税や固定資産税などの市に納められた税金
国庫支出金 国から交付される補助金や負担金など
市債 公共施設の整備などをするときに借りる市の借金
県支出金 県から交付される補助金や負担金など
地方交付税 国税として納められた後、地方公共団体の財政需要により配分される税金
繰入金 積み立てられた資金などから引き出したお金
繰越金 前年度から繰り越したお金
その他 使用料、手数料など

 


(グラフ2)歳出の状況
 

歳出の状況

グラフ2の内容
予算現額 支出済額 執行率
民生費 175億299万7千円 167億1,955万7千円

95.5%

総務費 50億964万8千円 38億4,033万5千円

76.7%

教育費 38億819万5千円 34億9,090万6千円 91.7%
土木費 32億7,626万5千円 24億3,940万6千円 74.5%
衛生費 32億5,740万6千円 30億1,031万9千円 92.4%
公債費 28億9,703万2千円 28億4,912万4千円 98.3%
消防費 21億1,285万3千円 14億9,702万7千円 70.9%
その他 9億1,549万円 6億5,501万7千円 71.5%



グラフ2の用語解説
民生費 高齢者や障がい者への生活支援、保育所の運営など福祉のための経費 
総務費 住民登録、選挙、交通安全対策、環境対策などの経費 
教育費 小・中学校での教育、生涯学習などの経費
土木費 道路、河川、公園などの整備のための経費
衛生費 ごみ処理や市民の健康の維持・増進などに必要な事業のための経費
公債費 市の借金の元金と利子を支払うための経費
消防費 消防、救急活動、防災など市民の安全を守るための経費 
その他 農業、商工業の振興、議会運営などの経費
 

◆特別会計および企業会計

    特別会計は、特定の事業を実施するために、特定の歳入と歳出を一般会計と区分して経理する会計です。本市では、国民健康保険事業、公共下水道事業、介護保険事業、後期高齢者医療保険事業の4つの特別会計があります。それぞれの歳入・歳出の執行状況は、表1のとおりです。
  企業会計は、一般的には株式会社などの民間企業における会計の総称ですが、地方公共団体の財政の上では地方公営企業法の適用を受ける公営企業の会計のことです。本市では、水道事業が企業会計に当たり、その収入・支出の状況は、表2のとおりです。

 

(表1)特別会計の歳入・歳出の状況                (平成27年3月31日現在)
区分 予算現額 収入済額 収入率 支出済額 執行率
国民健康保険事業特別会計 146億1,257万3千円 124億5,175万円 85.2% 130億5,336万6千円 89.3%
公共下水道事業特別会計 30億6,647万6千円 21億2,327万2千円 69.2% 27億4,589万9千円 89.5%
介護保険事業特別会計 68億8,948万1千円 65億2,878万6千円 94.8%

62億1,966万円

90.3%
後期高齢者医療保険事業特別会計 12億2,379万3千円 11億7,205万2千円 95.8% 11億2,174万7千円 91.7%

 

 
(表2)企業会計の収入・支出の状況                (平成27年3月31日現在)
区分 予算現額 収入済額 収入率 支出済額 執行率
水道事業会計・収益的収入 21億9,294万8千円 19億8,904万2千円 90.7%
水道事業会計・収益的支出 21億3,485万5千円 19億4,802万7千円 91.2%
水道事業会計・資本的収入 4億9,524万8千円 2億9,398万8千円 59.4%
水道事業会計・資本的支出 13億9,779万1千円 11億4,884万3千円 82.2%

 

◆市の財産と負債(一般会計)


 平成27年3月末日現在の市の財産は表3、市の負債は表4のとおりです。
 なお、市債には、地方交付税の振替額のうち地方負担分となる臨時財政対策債182億51万円などが含まれています。
 

(表3)市の財産
区分 平成27年3月末現在 平成26年9月末現在 増減額等 増減率
土地 948,799m2 942,673m2 6,126m2 0.6%
建物 251,435m2 251,442m2 △7m2 △0.0%
基金 29億7,641万円 28億1,838万円 1億5,803万円 5.6%
有価証券等 2億6,209万円 2億6,161万円 48万円 0.2%

 

(表4)市の負債
区分 平成27年3月末現在 平成26年9月末現在 増減額 増減率
市債 253億2,065万円 242億9,834万円 10億2,231万円 4.2%
土地開発公社の借入金 9億8,014万円 9億7,577万円 437万円 0.4%
合計 263億79万円 252億7,411万円 10億2,668万円 4.1%

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

財政課 財政係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8404
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ