このページの本文へ移動

たくさんの人に満開のひまわり畑を見てもらいたい!~ヒマワリの種まき

2015年5月20日登録

機械を使ってヒマワリの種うえをする様子(画像)  

 ひまわりまつり実行委員会では、5月17日に地元農家の皆さんの協力のもと、ひまわりまつりの栗原会場へ「ヒマワリの種まき」を行いました。
 当日は、地元農家の皆さんが力を合わせて、ひまわり畑に肥料をまいた後に耕し、機械を使って種をまいていきました。ヒマワリは約2カ月をかけて成長し見頃を迎えます。上栗原ひまわり会の曽根会長は「ヒマワリは、種を食べてしまう鳥や枝を曲げてしまう強い風に弱く、育てるのが難しい。今年も多くの方に畑いっぱいに咲き誇るヒマワリを見てもらいたい」と話しました。
 栗原会場では、ひまわりまつりを7月23日(木)~28日(火)に開催し、約1ヘクタールの畑で約10万本のヒマワリが楽しめる予定です。

 ”” ”” 
畑に肥料をまきます 機械を使って耕します
”” ””
種をまく装置 種を狙う鳥
”” ””
ヒマワリの種 地元農家の皆さん
""
昨年の栗原会場のひまわり畑

問い合わせ先 商工観光課 TEL046(252)7604

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ