このページの本文へ移動

九つの将来目標と主な施策(平成27年度当初予算)

2015年4月15日登録

  本市の目指すまちの姿「ともに織りなす 活力と個性 きらめくまち」の実現のため、九つの将来目標を立てて、より効率的で質の高い行政サービスの提供ができるよう、目標に沿って次の通り、事業を展開していきます。

1 笑顔あふれる 健やかなまち

(新規)妊婦歯科健康診査事業 110万円                                   【財源内訳 市の負担額110万円】                 
   妊娠16~27週の妊婦を対象に、歯周疾患を予防する歯科健診を実施します。
(拡充)市民の健康体力づくり事業 292万円                                 【財源内訳 繰入金50万円 市の負担額242万円】
   “スポーツの力で座間を元気に!”すべく、住民参加型のスポーツイベント「チャレンジデー2015」を5月27日(水)に開催します。
(拡充)市営プール施設改修事業 1億1,240万円                                 【財源内訳 国庫支出金4,290万円 市の負担額6,950万円】
   立野台プールの老朽化に対応するため、プール槽などの設備改修を実施します。
(拡充)学校体育施設開放事業 710万円                                【財源内訳 使用料76万円 市の負担額634万円】
   市内全小学校の体育施設に自動体外式除細動器(AED)を設置します。


2 支え合い 思いやりに満ちた やすらぎのまち

(拡充)保育所運営費負担事業 10億5,603万円                           【財源内訳 分担金及び負担金2億806万円 国庫支出金3億4,949万円 県支出金1億7,475万円 市の負担額3億2,373万円】
   子ども・子育て支援新制度の施行により、保育の質の充実を図ります。
(拡充)児童ホーム管理運営事業 1億3,400万円                           【財源内訳 分担金及び負担金3,184万円 県支出金3,082万円 市の負担額7,134万円】
   「座間市こども・子育て支援事業計画」に基づき、平成28年度に児童ホームを1ヵ所増設するための準備を進めます。
(拡充)子育て支援センター管理運営事業 3,902万円                        【財源内訳 国庫支出金836万円 県支出金836万円 市の負担額2,230万円】
   平成27年6月開設予定の第3子育て支援センターの開設の準備を進めます。
   (拡充)私設保育施設助成事業 4,576万円                              【財源内訳 国庫支出金1,501万円 県支出金780万円 市の負担額2,295万円】
   認可化移行を目指す認可外保育施設に対し、補助金を交付します。
(拡充)老人福祉施設建設助成事業 9,942万円                           【財源内訳 市の負担額9,942万円】
   平成27年7月に30床増床予定の「第二座間苑」、平成27年11月に新規開所予定の「(仮称)座間太陽の家」に対し、建設補助金を交付します。
(拡充)児童館施設整備事業 170万円                                 【財源内訳 市の負担額170万円】
   市内全児童館の非常灯も含めた照明器具をLED化します。


3 共に考え 共に歩む 安心のまち

(継続)新消防庁舎建設事業  3億6,690万円                               【財源内訳 国庫支出金3,267万円 繰入金1,267万円 市債2億4,050万円 市の負担額8,106万円
   新消防庁舎建設に伴う、実施設計および建設用地を購入します。
(拡充)高規格救急車整備事業 3,871万円                              【財源内訳 国庫支出金1,652万円 市債1,060万円 市の負担額1,159万円】
   平成28年4月に開院予定の座間総合病院に設置する「派遣型救急ワークステーション」に高規格救急車を配備します。
 (拡充)消防団組織編成事業 5,910万円                               【財源内訳 県支出金282万円 諸収入790万円 市の負担額4,838万円】
   消防団を中核とした地域防災力を強化するため、防火服上下80セットなど装備の充実および処遇改善を図ります。
(継続)番号制度対応システム事業 2,670万円                            【財源内訳 国庫支出金550万円 市の負担額2,120万円】
   番号制度導入に伴うシステムを改修します。
(継続)市民ふるさとまつり開催事業 650万円                            【財源内訳 市の負担額 650万円
   開催第30回を記念したイベントを実施します。
(拡充)安全安心まちづくり事業 543万円                               【財源内訳 市の負担額543万円】
   通学路、犯罪多発地区などに防犯カメラ50基を設置します。
(継続)国際交流事業 499万円                                     【財源内訳 繰入金351万円 市の負担額148万円】
   次代を担う青少年同士の交流を目的に、平成3年11月から国際姉妹都市の提携を結んでいるアメリカ合衆国テネシー州スマーナ市から中学生、高校生を受け入れます。
(拡充)市営自転車駐車場運営事業 1,367万円                              【財源内訳 使用料726万円 市の負担額641万円】
   JR相模線入谷駅西口に市営自転車駐車場を開設し、整備します。


4 のびやかに 豊かな心 はぐくむまち

(拡充)小・中学校施設整備事業 6億3,286万円                            【財源内訳 国庫支出金1億1,179万円 繰入金100万円 市債3億8,390万円 市の負担額1億3,617万円】
   外壁改修工事、トイレ改修などを実施します。
(新規)幼稚園子ども・子育て支援事業 1億7,846万円                         【財源内訳 国庫支出金3,979万円 県支出金6,815万円 市の負担額7,052万円】
   子ども・子育て支援新制度の施行により、幼児教育の質の充実を図ります。
(新規)北・東地区文化センター耐震化・エレベーター設置事業 1億4,023万円                         【財源内訳 国庫支出金4,690万円 市の負担額9,333万円】
   両文化センターにエレベーターを設置します。
(継続)中学校給食(選択式)導入準備事業 3,123万円                        【財源内訳 市の負担額3,123万円】
   市内2中学校(東・栗原中学校)の中学校給食(選択式)を2学期以降に試行実施します。
(拡充)市民文化会館管理運営事業 2億4,186万円                          【財源内訳 使用料2,961万円 市の負担額2億1,225万円】 
   開館20周年を記念し、特別記念事業を実施します。 
(拡充)特別支援教育事業 3,925万円                                  【財源内訳 市の負担額3,925万円】 
   特別支援教育補助員、障がい児介助員を増員します。 
 (新規)ブックスタート事業 142万円                                   【財源内訳 市の負担額142万円】 
   新生児の保護者に絵本などを配布し、心の触れ合いを持つきっかけをつくります。 


5 暮らし快適 魅力あるまち

(継続)芹沢公園整備事業 4億8,487万円                                【財源内訳 国庫支出金2億1,650万円 県支出金1,156万円 市債2億3,980万円 市の負担額1,701万円】
   平成29年全園開園に向け、第四工区の用地の購入および第三・第四工区の園路、広場や遊具を整備します。
(新規)キャンプ座間返還地公園、広場、緑地等整備事業 356万円                    【財源内訳 国庫支出金140万円 市の負担額216万円】
   返還地の公園、広場の整備方針や整備内容などの基本計画を策定します。
(拡充)キャンプ座間返還地等道路整備事業 1億2,300万円                       【財源内訳 国庫支出金1,090万円 県支出金750万円 市の負担額1億460万円】
   キャンプ返還地内2号道路などの整備工事、市道30号線西端部の用地の購入および改良工事を実施します。
(拡充)市借上公営住宅運営事業 1億54万円                             【財源内訳 使用料8,850万円 国庫支出金547万円 諸収入315万円 市の負担額342万円】
   現借上住宅に加え、市営住宅統廃合のため平成27年度から小田急電鉄(株)がリノベーションした既存共同住宅を市営住宅として借り上げます。
(拡充)基地返還跡地利用促進事業 1,587万円                            【財源内訳 市の負担額1,587万円】
   土地の賃借料および返還敷地の登記、測量などを実施します。
(拡充)北部地区総合交通対策事業 8,501万円                            【財源内訳 国庫支出金1,340万円 市債1,800万円 市の負担額5,361万円】
   市道6号線歩道整備工事などを実施します。
 (継続)西部地区総合交通対策事業 6,670万円                            【財源内訳 国庫支出金2,788万円 市債2,050万円 市の負担額1,832万円】
   市道4号線改良工事に向けた用地の購入などを行います。
 (拡充)総合交通計画推進事業 1,275万円                               【財源内訳 市の負担額1,275万円】
   神奈川中央交通(株)が整備するバス停上屋設置費に対し、整備補助金を交付します。
(継続)小田急相模原駅前西地区市街地再開発事業 5,230万円                      【財源内訳 国庫支出金2,590万円 市債2,330万円 市の負担額310万円】
   小田急相模原駅前西地区再開発事業(建物補償費)に補助金を交付します。
(継続)南東部地区総合交通対策事業 3億8,707万円                          【財源内訳 国庫支出金1億9,354万円 県支出金230万円 市債1億4,250万円 市の負担額4,873万円】
   市道38号線道路改良工事に向けた用地の購入、物件補償委託および道路改良工事、並びに小松原交差点改良工事に関連した物件補償委託などを行います。


6 きよらかな水 大切に守るまち

(新規)市道38号線雨水災害対策事業 3,594万円                            【財源内訳 市の負担額3,594万円】  
   市道38号線雨水排水対策工事を実施します。  
(継続)ひばりが丘排水区雨水災害対策事業 3,018万円                         【財源内訳 市の負担額3,018万円】  
   ひばりが丘排水区雨水排水対策工事などを実施します。  


7 地球にやさしい 活力あるまち

(継続)地下水保全基本計画改定事業 1,105万円                           【財源内訳 繰入金1,105万円】  
   地下水総合調査に基づき、座間市地下水保全基本計画を改定します。  
(拡充)農業生産基盤整備事業 5,179万円                               【財源内訳 県支出金1,918万円 市の負担額3,261万円】  
   市道新田宿70号線などの道路改修を実施します。  
(拡充)リサイクルセンター管理運営事業 1億4,646万円                       【財源内訳 諸収入858万円 市の負担額1億3,788万円】  
   老朽化したプラスチック製容器包装選別設備の更新を行います。  
(拡充)塵芥収集事業 1億1,506万円                                   【財源内訳 国庫支出金867万円 市の負担額1億639万円】
   災害用車両として、瓦礫などを収集できるプレス車を購入します。
(拡充)企業投資促進事業 9,300万円                                  【財源内訳 市の負担額9,300万円】
   市内に新たな企業投資を行った事業者に対し、企業投資奨励金を交付します。


8 未来志向 柔軟な発想 確かな行政経営

(継続)総合計画推進事業 142万円                                   【財源内訳 市の負担額142万円】
   第四次座間市総合計画の中間見直しを実施します。
(継続)市マスコットキャラクター「ざまりん」PR推進事業 395万円                 【財源内訳 市の負担額395万円】
   「ざまりん」を広く活用し、市の魅力を内外に発信します。
(新規)ファシリティマネジメント推進事業 77万円                           【財源内訳 市の負担額77万円】
   既に策定済みの公共施設利活用指針と併せ、都市のインフラの整備計画を加えた「(仮)座間市アセットマネジメント基本方針」を策定します。
 (拡充)市債償還元金・利子等 25億4,869万円                            【財源内訳 市の負担額25億4,869万円】
   従来は、1年から5年までの据置期間を設け借入金の償還を開始していましたが、平成26年度以後の市債借入分からは、据置期間を設けず翌年度から償還を開始することで、債務の早期解消を図ります。

 
9 市民起点 的確な判断と行動 信頼される行政運営 

計画推進のために必要な事業を継続して行っていきます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

財政課 財政係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8404
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ