このページの本文へ移動

運転免許自主返納制度

2016年12月9日登録

1 運転免許自主返納制度とは

 身体機能や判断力の低下などにより、運転に不安を感じる方などが、自主的に運転免許証の取り消し(全部または一部取り消し)を申請できる制度です。

 

2 自主返納申請ができない方

 次の項目に当てはまる方は、申請できませんのでご注意ください。
 また、代理での申請はできません。

 ・運転免許の取消し、停止などの行政処分対象者

 ・初心運転者講習の対象者

 ・複数免許を受けており、かつ、取り消し申請に係る上位免許を受けている場合

 

3 運転経歴証明書について

 「運転経歴証明書」とは、無期限で本人確認書類として利用できる、運転免許証と同じサイズのカードです。
 運転免許証返納前の5年間の運転経歴の他、申請者の住所・氏名・生年月日などが表示されており、運転免許証返納後、5年以内に交付申請を行う必要があります。

 

4 運転免許自主返納後のサポートについて ~ 高齢者運転免許自主返納サポート協議会 ~

 神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会 では、運転免許証を自主的に返納し、上記の運転経歴証明書の交付を受けた方を対象に、同サポート協議会の加盟企業などに運転経歴証明書を提示することにより、購入商品の割引や自宅までの無料配送、宿泊料金など施設利用料金の割引などの特典を受けられるサポート事業を行っています。
 特典の詳しい内容は、下記外部リンクから、神奈川県高齢者運転免許自主返納サポート協議会のホームページをご参照ください。

 

5 申請方法 

 運転免許証の自主返納・運転経歴証明書の交付申請は、神奈川県警察で受け付けます。必要書類などの詳細は、神奈川県警察へお問い合わせください。
 下記外部リンクから、神奈川県警察ホームページをご覧いただけます。

ざまりん

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民協働課 交通防犯係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8158
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ