このページの本文へ移動

猫の避妊および去勢手術費の一部助成

2019年4月1日更新

 市では、生後6カ月以上の健康な猫を飼養および保護している方に対し、各年度1世帯あたり4頭まで、避妊および去勢手術費の一部を予算の範囲内で助成します。

※申請方法などは下記ダウンロード「猫避妊及び去勢手術費助成金交付申請方法」をご確認ください。

※平成31年度4月1日から申請書が変更となりました。下記ダウンロード「「猫避妊及び去勢手術費助成金交付申請書兼請求書」をダウンロードしてご使用いただくが、健康づくり課窓口で新しい申請書兼請求書をお求めください。

◆対象者
 市内に住民登録をし、生後6カ月以上の健康な猫を飼養および保護している方

◆助成額
 避妊手術・・・1頭につき4,000円
 去勢手術・・・1頭につき3,000円

◆申し込み
 手術後60日以内に、健康づくり課に備え付けまたは下記ダウンロードから印刷した申請書兼請求書に、必要事項を記入の上、関係書類を添えて提出してください。適否について審査後に決定通知を郵送し、指定口座へ助成額を振り込みます。

◆捕獲器の貸し出しについて
 飼い主のいない猫の避妊去勢手術の実施および保護をしようとする方に対して、猫の捕獲器の貸し出しを行っています。貸し出し期間は引き渡しから最大2週間です。数に限りがありますので、貸し出しをご希望の方は事前に担当へご連絡ください。
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課 健康づくり係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7995
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ