このページの本文へ移動

救急医療情報キットを希望者に配布

2020年5月29日更新

内容 救急医療情報キットは、高齢者の安全・安心を確保するために「かかりつけ医」、「薬剤情報提供書(写)」、「持病」などの医療情報を自宅に保管しておくことで、万一の救急時に備えるものです。
対象 65歳以上の方
申請 「救急医療情報キット利用申請書」を担当に提出してください。
    インターネットからも申請することができます。詳しくは電子申請・届出サービス
    ご覧ください。
    ※なくなり次第終了します。
利用方法
  申請書を担当に提出後、救急医療情報キットを受け取る。
  「救急への情報提供書」に記入する(緊急連絡先、かかりつけ医、緊急時の対応方法など)。
  「救急への情報提供書」と併せて、次の写しをケース本体に入れる。
   ・ 保険証の写し
   ・ 身体障害者手帳の写し
   ・ 本人の顔がわかる写真
   ・ 薬剤情報提供書やお薬手帳の写し
   ・ 診察券の写し
   ・ その他、緊急時に必要な情報が書かれた書類などの写し
  ステッカーを玄関のドアの内側、冷蔵庫に張り付ける。
  キットを冷蔵庫の中に入れて保管する。

 キットの画像

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

福祉長寿課 長寿係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7127
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ