このページの本文へ移動

東日本大震災に伴う水道料金および下水道使用料の減免

2019年5月24日登録

  東日本大震災により被災され、市内に避難し、居住している世帯に対し、水道料金および下水道使用料の減免を行い支援することにしました。
 以下の内容をご確認し、申請してください。

1. 減免対象者
震災から避難し、市内に居住している世帯(被災世帯以外の世帯に同居している場合を除く)の構成員で、水道および公共下水道の使用者として届出している方
2. 減免内容
水道料金および下水道使用料の全額
3. 減免期間
減免措置の適用が決定した日以後最初の検針日から6カ月以内の期間
4. 申請の手続き
市役所2階経営総務課で「東日本大震災に伴う水道料金等減免申請書」を提出
5. 申請に必要なもの
  官公庁が発行する被災証明書または、これに類する証明書
申請時に被災証明書などの提出が困難な場合は、後日提出することについて誓約したうえで、被災時の住所を証するもの(健康保険証・運転免許証・年金手帳など)の写しを添付
※誓約する場合は、印(認印可)が必要になります。
  申請時において市に住民登録をしていない場合は、市内に居住していることを証する書類の写し

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

経営総務課 料金係
〒252-0021  座間市緑ケ丘一丁目3番1号
電話番号:046(252)8541
FAX番号:046(257)4155

ページの先頭へ