このページの本文へ移動

東日本大震災などで市内に避難している皆さんへ(全国避難者情報システム)

2020年9月1日更新

避難先における情報提供の受け付け

 被災され、市内に避難している皆さんに、任意でご自身の避難先情報の提供をお願いしています。
 提供していただいた情報は、全国避難者情報システムにより避難前にお住まいの県や市町村に情報提供を行います。

提供していただく主な情報 ・氏名、生年月日、性別
・避難前の住所
・避難先(避難所、個人宅など)の情報
避難前の県・市町村からお知らせする内容の例 ・見舞金などの各種給付の連絡
・国民健康保険証などの再発行
・税や保険料の減免、猶予、期間延長の通知 など
提供方法 「避難先などに関する情報提供書面」にご記入の上、市役所2階福祉長寿課へ提出。
※身分証明書などをお持ちの場合はご持参ください。
受付開始日 平成23年4月25日

全国避難者情報システム

 総務省では、東日本大震災などにより全国各地に避難している皆さんの避難先などに関する情報について、避難している市町村へ任意でご提供いただき、その情報を、避難前にお住まいの県や市町村へ情報提供などを行う「全国避難者情報システム」を構築することとしました。
 このシステムの構築によって、避難前にお住まいの市町村や県において避難者の所在地などの情報把握が可能となり、これらの市町村や県からさまざまなお知らせをお届けできるようになります(例:見舞金などの各種給付の連絡、国民健康保険証の再発行、税や保険料の減免・猶予・期限延長などの通知など)。
 
全国避難者情報システム(画像)

※全国避難者情報システムの詳細については、総務省ホームページ内の

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

福祉長寿課 福祉総務係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8247
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ