このページの本文へ移動

民間救急車を認定

2020年2月19日登録

 病気などで歩行が困難な方が入院や退院、転院などをする際に、送迎や輸送を実施する専用車両です。
 市では、県央地域で初めて「民間救急車」を認定しました。民間救急車とは、国土交通省の免許とその地域を所管する消防署の認定を受けた民間の会社などが、「患者等搬送事業」として、寝たきりの方やけが、病気などで歩行が困難な方が入院や退院、転院などをする際に、送迎や輸送を実施する専用車両です。
 現在、緊急性のない救急車利用が増加し、本来の救急活動に支障が生じています。そこで市では、この状況を改善するためには民間救急車の効率的な運用が必要と考え、次の事業所からの患者等搬送事業の申請を平成17年2月2日に認定しました。
 なお、民間救急車は、緊急車両ではありません。また、ご利用は有料となりますのでご注意ください。
 

更新:令和2年2月2日

認定シール 民間救急車
写真:民間救急車認定シール  写真:民間救急車 
 
○患者等搬送事業(民間救急車)認定事業者
株式会社 三寶天壽(さんぽうてんじゅ)企画 (緑ケ丘2-1-30) TEL046(251)0999

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

消防署消防管理課 庶務係
〒252-0011  座間市相武台一丁目48番1号
電話番号:046(256)2214
FAX番号:046(256)2215

ページの先頭へ