このページの本文へ移動

ペットの死畜処理は飼い主の責任で

2007年9月1日登録

 「市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例」の改正に伴い、平成19年4月1日から、ペット(イヌやネコなど)の死畜処理は飼い主が行うことになりました。
 これにより、これまで市が専門業者へ委託し、掛かった費用の一部を市民の皆さんに負担いただいていたものが、平成19年4月1日以降はペットの死畜処理は飼い主の責任で、飼い主が直接専門業者に依頼し処理をすることになりました。
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課 健康づくり係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7995
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ